SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2020-12-03 22:48:03

eワラント > 1/21よりコメeワラント取扱開始!コメ相場に少額から投資ができる

1/21よりコメeワラント取扱開始!コメ相場に少額から投資ができる

コメ相場に少額から投資できる コメeワラント取扱開始

2019年1月より、eワラントの新商品として「コメeワラント」の取扱いが開始!コメeワラントは大阪堂島商品取引所に上場しているコメ先物を対象とするeワラントです。

コメはいわずと知れた日本人の主食です。そして、コメ先物取引は江戸時代の大坂・堂島米会所で の帳合米取引を起源とする、歴史ある取引です。

そんな日本人になじみの深い、コメ先物を対象としたeワラントが、国内外の株式から為替やコモディティまで幅広い資産に少額から投資をすることができるeワラントの商品ラインナップに追加!!

今回、取扱開始となるコメeワラントは新潟コシ先物価格上昇時に値上がりが見込める「トラッカー型」の「新潟コシ先リンク債」となります。コメeワラント取引をご検討しているお客さまは、是非、ご参照ください。

コメ先物の基礎知識

コメ先物価格推移

下図は堂島商品取引所のコメ先物のうち最も取引量の多い新潟コシ先物価格と日経平均の推移を比較したものです。コシヒカリは日本人になじみの深いブランド米であるほか、需給は基本的に国内だけで完結するため、国内個別株など他の投資対象に比較して、海外の経済動向の影響を受けにくく、株式やFXに投資する個人投資家にとって分散投資に適した資産クラスとなるかもしれません。

コメ先物出来高推移

コメ先物は収穫量に大きく関わる田植え前後や収穫時期に出来高が増加する傾向があります。

コメ先物の価格変動要因

価格上昇要因

  • 天候不順
  • 病虫害発生
  • 作付面積減少
  • 出荷遅延
  • 外食需要増
  • 燃料価格上昇

など

価格下落要因

  • 良好な天候
  • 作付面積増大
  • 出荷順調
  • 外食需要減
  • 燃料価格下落

など

天候

田植えから収穫までの天候が重要になるため、長期予報など気象情報がポイントになります。
収穫量に影響するものとして、田植え前後や幼穂形成期における「低気温」、「雨台風」、いもち病などの「障害型病害」などが挙げられます。

生産動向

農林水産省から発表される作付面積や作況指数(100 を超えれば豊作、下回れば不作)はコメの収穫量に大きく影響する可能性があります。特に2018年より減反政策(米の生産量を抑える政策)が廃止され、需給見通しが立てづらくなったことはコメ先物価格の変動性を拡大する要因となるかもしれません。

申し込んで即取引可能!お申し込み・管理料は無料!
eワラントお申し込み

ご注意事項

  • SBI証券を通したマーケットメーカー(eワラント・インターナショナル)との相対取引になります。
  • 配当や株主優待の権利は発生しません。
  • 未成年口座のお客さまのeワラント取引のお申し込みは受付いたしておりません。

リスクについて

eワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株式・株価指数、投資証券(REIT)、預託証券、国債先物、通貨(リンク債)、コモディティ(リンク債)の価格変動、時間経過(一部の銘柄を除き、一般に時間経過とともに価格が下落する)や為替相場(対象原資産が国外のものの場合)など様々な要因が価格に影響を与えるので、投資元本の保証はなく、投資元本のすべてを失うおそれがあるリスクが高い有価証券です。また、対象原資産に直接投資するよりも、一般に価格変動の割合が大きくなります(ただし、eワラントの価格が極端に低い場合には、対象原資産の値動きにほとんど反応しない場合があります)。
ニアピンeワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株価指数や為替相場の変動や、時間経過(同日内を含む)など様々な要因が価格に影響を与えるので、元本の保証はなく投資元本のすべてを失うおそれがあるリスクが高い有価証券です。また、対象原資産に直接投資するよりも、一般に価格変動の割合が大きくなります。最大受取可能額は1ワラント当たり100円に設定され、満期参照原資産価格がピン価格から一定価格以上乖離した場合は満期時に価格がゼロになります。同一満期日を持つ全ての種類のニアピンeワラントを購入しても、投資金額の全てを回収することができない可能性があります。
トラッカーeワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株価指数、通貨(リンク債)、コモディティ(リンク債)の価格変動や為替相場(対象原資産が国外のものの場合)など様々な要因が価格に影響を与える有価証券です。このため、投資元本の保証がなく、損失が生じる恐れがあります。トラッカーeワラントの価格は、eワラントに比べると一般に対象原資産の価格により近い動きをします(ただし、レバレッジトラッカーは同方向または逆方向に増幅されたような値動きとなります)が、任意の二時点間において対象原資産の価格に連動するものではありません。また、金利水準、満期日までの予想受取配当金及び対象原資産の貸株料等の変動によって、対象原資産に対する投資収益率の前提が変化した場合には、トラッカーeワラントの価格も影響を受けます。
さらに、取引時間内であっても取引が停止されることがあります。
お客様の購入価格と売却価格には価格差(売却スプレッド)があります。
詳細は、最新の外国証券情報をご参照ください。

お客様サイトへログイン

カバードワラントの投資情報

商品・サービスのご案内

  • 【リスクヘッジに効果的!?】SBI証券で貴金属関連商品に投資しよう!
  • 新村 直弘が解説!貴金属・コモディティレポート

SBI証券はお客様の声を大切にしています


ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.