SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2024-04-16 00:55:02

マーケット > レポート > 米国株決算速報 >  エヌビディア(NVDA)再び好決算、株価上昇はまだ初期段階か!?

エヌビディア(NVDA)再び好決算、株価上昇はまだ初期段階か!?

2024/2/22
デジタル営業部 谷 健一郎

お知らせ

エヌビディア(NVDA)は2024年2月時点で買・売建可能銘柄となっております

SBI証券 米国株式信用取引はこちらをご覧ください

ゼロ革命〜「米国株式&海外ETF」は2024年からのNISA売買手数料0円

アメリカNOW!フラッシュ 米国株決算速報

4Q(11-1月期)決算速報(現地2/21引け後発表)

銘柄情報

 同社はAIコンピューティングの世界トップ企業の一社。ChatGPTなど革命的なプラットフォームがサービスを開始するなかGAFAを筆頭に企業がこぞってAI化に取組む。同社は半導体開発やAI向けのソリューションで業界をリード。株式時価総額では一時、アルファベット(GOOGL)やアマゾン(AMZN)をも上回り大きな存在感を放っています。

 

決算発表後の時間外取引(日本時間10:00時点):735.74ドル(+9.04%)

売上高:221.0億ドル、前四半期は181.2億ドル(予想204.1億ドル)〇市場予想を大きく上回った

調整後EPS:5.16ドル、前四半期は4.02ドル(予想4.60ドル)〇市場予想を大きく上回った

調整後粗利益率:76.7%、前四半期は75.0%(予想75.4%)〇市場予想を上回った

調整後営業経費:22.1億ドル、前四半期は20.3億ドル(予想22.3億ドル)市場予想より少なかった

 

2-4月期売上高見通し:240億ドル±2%(予想219億ドル)〇市場予想を大きく上回った

2-4月期調整後粗利益率見通し:77%±50bps(予想75.5%)〇市場予想を大きく上回った

11-1月期の売上高、調整後EPSは市場予想を大きく上回りました。2-4月期売上高見通しや粗利益率見通しも市場予想を上回りました。「決算への期待が高すぎる」と警戒する向きもありましたが、予想を上回る決算内容に引け後の取引で株価は9.04%上昇しました

引け後の時間外取引のチャート

決算のポイント

 

データセンター向け売上高:184億ドル、前四半期は145.1億ドル(予想172.1億ドル)〇市場予想を大きく上回った

ゲーム向け売上高:29億ドル、前四半期は28.6億ドル(予想27.2億ドル)〇市場予想を上回った

プロフェッショナル・ビジュアライゼーション売上高:4.63億ドル、前四半期は4.2億ドル(予想4.36億ドル)〇市場予想を上回った

オートモーティブ売上高:2.81億ドル、前四半期は2.61億ドル(予想2.72億ドル)〇市場予想を上回った

 

R&D(研究開発)費用:24.7億ドル(予想24.3億ドル)市場予想よりやや多かった

フリーキャッシュフロー:112.2億ドル、前年同期は17.4億ドル(予想108.2億ドル)〇市場予想を上回った

株主還元は4Qに自社株買いと現金配当で28億ドル行った。24年度通期では95億ドルの自社株買いを含む99億ドルを株主還元した

3/4にサンフランシスコで開催されるモルガン・スタンレー テクノロジー/メディア・カンファレンスに参加。3/18〜3/21にカリフォルニアで5年ぶりに対面開催する「GTCカンファレンス」を実施

経営陣の主なコメント

 

4Qの売上高は 221 億ドルと記録的な四半期となり、前四半期比で22%増、前年同期比で265%増。会社見通しの200 億ドルを大きく上回った

アクセラレーテッドコンピューティングと生成AIは転換点を迎えた。企業、業界、国境を超えて世界的に需要が急増している。1 兆ドル規模のデータセンターのインフラでは汎用コンピューティングから高速コンピューティングへと急速に移行している

Hopper アーキテクチャ製品の供給能力が改善、また同製品に対する需要は依然として非常に好調である

あるEコマースの企業は早期に AI を導入、検索から電子商取引、ソーシャル・メディア・ニュースやビデオ・オン・デマンド、エンターテイメントに至るまで、ディープ・ラーニング・ベースのレコメンデーション・システムに AIを活用している

この1 年で最も注目すべきトレンドの 1 つは、自動車、ヘルスケア、金融サービスなどの業界全体でAI の大幅な導入が見られること。 NVIDIAは、自動運転、創薬、不正検出のための低遅延のマシン・ラーニング、ロボティクスなどの垂直領域で企業が AIを導入できるよう支援する複数のアプリケーションを提供している

新型AI向けプロセッサー「H200」は従来モデル「H100」の推論パフォーマンスのほぼ 2 倍に達する。需要は旺盛

米国政府は中国向けのNVIDIAアクセラレーション・コンピューティング、 最新AIの機能を規制している。一方、中国で成功することも可能な限り望んでいる。当社は中国向けの製品提供をリセットし、現在はサンプリング中。ビジネスは大幅に減少し今四半期も同様になると予想しているが、最善を尽くす

決算を受けたマーケットの反応

「世界中が注目する」とまで報じられた、エヌビディアの4Q決算。昨年の決算発表以降、急騰する株価から期待が高すぎるのでは!?と一部には警戒する声もありました。ふたを開けてみると11-1月期の売上高、調整後EPSは市場予想を大きく上回り、2-4月期売上高見通しや粗利益率見通しも市場予想を上回りました。

同業でライバルのAMDは昨年12月にメモリーを含むAIアクセラレータの最大市場規模(TAM)を1,500億ドルから4,000億ドル(約60兆円)に引き上げました。今回のエヌビディアのカンファレンスコールでは、それを裏付けるように自動車、ヘルスケア、金融サービスなどの業界全体でAI の大幅な導入が見られるとコメントしております。同市場で圧倒的シェアNo1と目されるエヌビディア。株価上昇はまだ初期段階かもしれません。

 

Bloombergがまとめたアナリストの目標株価平均:735.99ドル

アナリスト・レーティングは5段階評価の4.77

最低投資金額:101,300円(2/21終値、1ドル150円換算)

※本ページでご紹介する個別銘柄及び各情報は、投資の勧誘や個別銘柄の売買を推奨するものではありません。

※本ページでご紹介している銘柄は、当社内売買代金ランキング上位20社(2023/7/1~2023/12/29)の銘柄となります。

※本資料の内容は作成時点のものであり、信頼できると判断した情報源からの情報に基づいて作成したものですが、正確性、完全性を保証するものではありません。本資料に記載の情報、意見等は予告なく変更される可能性があります。

免責事項・注意事項

  • 本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいてお客さまが損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。
ユーザーネーム
パスワード

セキュリティキーボード

ログインにお困りの方

国内信用デビュー&おかえりキャンペーン

ご案内
・【よりスムーズな解決を実現!】お問い合わせ内容の事前入力サービス
・口座開設の流れ

よくあるお問合せ
・NISA関連のお問い合わせ
・パスワード関連のお問い合わせ

HYPER SBI 2 ダウンロード
  • オンラインセミナー
  • 【当選確率最大+5倍!?】最大10万円が当たる!SBIセレクト買付応援キャンペーン

SBI証券はお客様の声を大切にしています


ページトップへ

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法等に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号、商品先物取引業者
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 日本STO協会、日本商品先物取引協会
SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.