SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2022-08-15 10:33:09

マーケット > レポート > 米国株決算速報 >  フラッシュ〜決算速報:エクソン、シェブロン、P&Gそしてアッヴィが決算を発表!〜

アメリカNOW! フラッシュ〜決算速報:エクソン、シェブロン、P&Gそしてアッヴィが決算を発表!〜

2022/8/1
マーケティング部 谷 健一郎

お知らせ

多くの企業が決算発表を行ったため、要点をまとめた決算速報をお送りさせていただいております。

米国株決算予定

エクソン モービル(XOM) 7/29 寄り前

●決算発表当日の株価:96.93ドル(+4.63%)

●売上高:1,156.8億ドル(予想1,194.0億ドル)×市場予想を下回った

●調整後EPS:4.14ドル(予想3.98ドル)〇市場予想を上回った

●2022/12期通期設備投資見通し:210〜240億ドル(予想183億ドル)市場予想より多額だった

決算のポイント

● 川上事業 113.7億ドル(予想105.9億ドル)〇市場予想を上回った

●エネルギー52.7億ドル(予想51.6億ドル)〇市場予想を上回った

●化学 10.8億ドル(予想13.2億ドル)×市場予想を下回った

経営陣の主なコメント

●世界のエネルギー供給について、しばらくタイトな状態が続き、価格も当面は高止まりするとの見通しを示した

●利益とキャッシュフローは、生産増及び効率化、コスト管理の徹底によるもの

●ギアナ、パーミアン盆地に加えてグローバルLNG事業、および当社の優位性を誇る分野への継続的な投資と、コスト構造改善への取り組みの結果などである

●2023年第1四半期には米国ガルフコーストの精製能力を日量約25万バレル拡大することで、需要増に対応可能

●平行して低炭素社会への移行をにらみ炭素回収と貯蔵、バイオ燃料、水素事業へ継続して取組む

決算を受けたマーケットの反応

株価は4.6%高と決算を好感しました。原油高などに支えられ利益は大幅増。ブルームバーグは2018年以降で初めてアルファベット(GOOGL)の利益水準を上回り、アップル(AAPL)、マイクロソフト(MSFT)に続く規模に達したと報じました。同社はコロナ・パンデミックにより初めて赤字に転落しましたが、そこからの復活を印象づける決算でした

Bloombergがまとめたアナリストの目標株価平均:103.46ドル(7/29時点)

◇ ◇ ◇

シェブロン(CVX) 7/29 寄り前

●決算発表当日の株価:163.78ドル(+8.90%)

●売上高:687.6億ドル(予想597.0億ドル)〇市場予想を大きく上回った

●調整後EPS:5.82ドル(予想4.97ドル)〇市場予想を大きく上回った

決算のポイント

●上流部門利益85.6億ドル(予想85.2億ドル)〇市場予想を上回った

●下流部門利益35.2億ドル(予想19.4億ドル)〇市場予想を大きく上回った

●決算では売上高、利益とも市場予想を大きく上回りました。調整後EPSが市場予想を上回り、2008年に記録した過去最高益を約50%上回る水準となりました。また自社株買いの規模を、3ヵ月前時点の設定に比べてさらに最大50億ドル引き上げる方針も明らかにしました

決算を受けたマーケットの反応

株価は8.9%高と大きく上昇、決算内容を好感し加えて予想の上限に達する額の自社株買いを発表したことがサプライズとなった模様です。また今回の利益率押し上げにつながった精製部門が引き続きエンジンとなると期待されているようです

Bloombergがまとめたアナリストの目標株価平均:176.56ドル(10/28時点)

◇ ◇ ◇

プロクター & ギャンブル(PG) 7/29 寄り前

●決算発表当日の株価:138.91ドル(-6.18%)

●売上高:195.2億ドル(予想193.8億ドル)〇市場予想を上回った

●調整後EPS:1.21ドル(予想1.23ドル)×市場予想を下回った

●2023年通期予想実質的な売上高の伸び率予想:+3%〜+5%(予想+5.19%)×中間値が市場予想を下回った

決算のポイント 事業成長率(オーガニック)

●オーガニック売上高(以下部門別同様)成長率:+7.0%(予想+5.7%)〇市場予想を上回った

●ビューティー部門:0.0%(予想+4.2%)×市場予想を下回った

●グルーミング部門:+3.0%(予想+3.7%)×市場予想を下回った

●ヘルスケア部門:+9.0%(予想+6.8%)〇市場予想を上回った

●ファブリック&ホームケア部門:+9.0%(予想+7.1%)〇市場予想を上回った

●ベビー・女性・ファミリーケア部門:+7.0%(予想+5.7%)〇市場予想を上回った

経営陣の主なコメント

●4‐6月期はコスト上昇と経営環境の逆風に直面しながらも、売上高、利益の成長を成し遂げ十分な株主還元を実行できた。2023年度も厳しい環境が続くと予想する

●当社の22年6月期の営業キャッシュフローは167億ドル。2022会計年度に88億ドルの配当金支払いと100億ドルの自社株買いを実施。合計約190億ドルの株主還元を行った

決算を受けたマーケットの反応

決算発表を受けた株価は6.2%安と大きく下落しました。経営陣は株主還元の実績などをアピールしましたが23年度も厳しい環境が続くと事業の先行きに関して慎重な見通しを示しました。足元続くインフレもあり市場は売りで反応したようです

Bloombergがまとめたアナリストの目標株価平均:156.56ドル(7/29時点)

◇ ◇ ◇

アッヴィ(ABBV) 7/29 寄り前

●決算発表当日の株価:143.51ドル(-4.17%)

●売上高:145.8億ドル(予想146.4億ドル)×市場予想を下回った

●調整後EPS:3.37ドル(予想3.32ドル)〇市場予想を上回った

●22年12月期通期調整後EPS見通し:従前の見通し13.92〜14.12ドル から13.78〜13.98ドルに下方修正した(予想13.89ドル)△中間値が市場予想とほぼ一致した

決算のポイント-医薬品別売上高

●ヒュミラ売上高:53.6億ドル(予想52.3億ドル)〇市場予想を上回った

●イムブルビカ売上高:11.5億ドル(市場予想12.9億ドル)×市場予想を下回った

●ジュビダーム売上高:3.4億ドル(市場予想4.4億ドル)×市場予想を下回った

決算を受けたマーケットの反応

決算発表を受けた株価は下落しました。主力薬のヒュミラの特許切れへの懸念が重しとなっているところに調整後EPSの通期見通し下方修正が嫌気されたようです。下方修正は抗悪性腫瘍剤のイムブルビカの不振が影響している模様、アストラゼネカなど競合他社の参入により競争激化が懸念されたようです

Bloombergがまとめたアナリストの目標株価平均:162.7ドル(7/29時点)

◇ ◇ ◇

※本ページでご紹介する個別銘柄及び各情報は、投資の勧誘や個別銘柄の売買を推奨するものではありません。

免責事項・注意事項

  • 本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいてお客さまが損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。
ユーザーネーム
パスワード

セキュリティキーボード

ログインにお困りの方

  • オンラインセミナー
  • SBI みなさまに選ばれNO.1

SBI証券はお客様の声を大切にしています


ページトップへ

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 日本STO協会
SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.