SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2021-09-22 17:32:25

マーケット > レポート > アメリカ NOW!今週の5銘柄 >  フラッシュ〜決算速報:アップル(AAPL)-4.22%〜

アメリカNOW! フラッシュ〜決算速報:アップル(AAPL)-4.22%〜

2020/10/30
エクイティ部 中川 潤一

アメリカNOW!フラッシュ 米国株決算速報

wachiwit - stock.adobe.com

決算速報(現地10/29引け後発表)

銘柄情報

決算発表後の時間外取引(日本時間9:00時点):110.45ドル(-4.22%)

売上高:647.0億ドル(予想634.7億ドル)〇市場予想を上回った

EPS:0.73ドル(予想0.70ドル)〇市場予想を上回った

iPhone売上高:264.4億ドル(予想270.6億ドル)×市場予想を下回った

7-9月期の売上高とEPSは市場予想を上回ったものの、iPhoneの売上高が市場予想を下回ったことで株価は急落しました。

決算発表直前までの、過去半年間のチャート

※出所:トムソン・ロイター(現地10/29までの過去半年間、移動平均線は200日)

決算のポイント

 

7-9月期の売上高とEPSは市場予想をともに上回りました。

7-9月期のiPhone売上高が市場予想を下回りました。

7-9月期のサービス部門(App Store、Apple Music、iCloudなど)の売上高は史上最高となる145.5億ドルとなり、市場予想の138.7億ドルを上回りました。

10-12月期の業績見通しは示されませんでした。

経営陣は「iPhone 12」について前向きなコメントを出しています。

経営陣の主なコメント

 

「iPhone 12」は10年に一度の機会をもたらす。

「iPhone 12」について非常に前向きだ。

年内にまだいくつかエキサイティングなことが残っている。

10-12月期はiPhone売上高がプラスとなるほか、サービスやその他製品の売上高も2桁台の成長になる見込み。

アップルは5G市場にちょうど良いタイミングで参入したと考えている。通信業者のサービスエリアも毎週拡大していくだろう。

決算を受けたマーケットの反応

決算発表直後から株価は急落し、時間外取引で株価は一時5%を超える下落となりました。

マーケットは引き続きiPhoneの動向を最も注視しているようで、全体の売上高やEPSは市場予想を上回ったものの、iPhoneの売上高が市場予想を下回ったことをマーケットは嫌気したようです。また、10-12月期の業績見通しが示されなかったことで年末商戦シーズンに向けて不透明感がただよったことも重しとなった可能性があります。

もっとも、売りが一巡した後は「iPhone 12」の動向にマーケット関係者の関心が向くと思われますので、今回の決算を受けてそこまで悲観する必要はないのかもしれません。

Bloombergがまとめたアナリストの目標株価平均:122.84ドル(10/29時点)

※本ページでご紹介する個別銘柄及び各情報は、投資の勧誘や個別銘柄の売買を推奨するものではありません。

※本ページでご紹介している銘柄は、当社内売買代金ランキング上位30社(2020/4/1〜2020/9/30)の銘柄となります。

※本資料の内容は作成時点のものであり、信頼できると判断した情報源からの情報に基づいて作成したものですが、正確性、完全性を保証するものではありません。本資料に記載の情報、意見等は予告なく変更される可能性があります。

免責事項・注意事項

  • 本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいてお客さまが損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。

お客様サイトへログイン

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

  • 2021年 自民党総裁選&衆議院総選挙特集

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号
加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 日本STO協会
SBI証券(オンライン総合証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.