SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-06-17 19:34:27

マーケット > レポート > アメリカ NOW!今週の5銘柄 >  フラッシュ 〜主要企業の決算予定:ウェルズファーゴ、シティ、バンクオブアメリカ、ネットフリックス、ジョンソン&ジョンソン、IBMほか〜

アメリカNOW!フラッシュ 〜主要企業の決算予定:ウェルズファーゴ、シティ、バンクオブアメリカ、ネットフリックス、ジョンソン&ジョンソン、IBMほか〜

2019/4/12
投資情報部 榮 聡

日本時間の4/12(金)夜から米国企業の1-3月期決算発表が本格化します。米株式市場は1-3月期に大幅な反発となりましたが、この株価水準が維持可能なのか判断するうえで重要な決算と考えられます。

S&P500指数採用企業の業績集計では、売上高が前年同期比4.7%増、EPSが同4.2%減の予想です(FACTSET社による4/5(金)時点の集計)。決算発表では事前予想より3〜4%ポイント上に出ることが多いですが、着地でも減益となる可能性が高まっています。

全体の足を引っぱっているのは、「エネルギー」「素材」「情報技術」「一般消費財・サービス」などです。景気に対する感応度が高い業種が多く、世界的な景気減速の影響が表れていると考えられます。

図表1は来週末にかけて発表予定の主要企業(S&P100指数採用企業)のコンセンサス業績予想です。決算が発表された際のチェックに使っていただけるでしょう。

以下、当社顧客の保有上位銘柄について、決算の見通し、見どころなどをコメントしています。

ウェルズ ファーゴ(WFC)
CEOの辞任を受けて続けられている外部からのCEO候補の探索状況、また、当局から課されている総資産の制限がいつ解除されるかが市場の注目点です。営業慣行に関する不祥事の影響から業績の伸びは他の大手銀行に劣後する状況が続いています。一方、金利の低下によって住宅市場が回復する場合に、同社は住宅ローン事業の構成比率が高いため、恩恵が相対的に大きいと期待されます。

シティグループ(C)
19年から20年にかけてコスト削減による収益性の向上が期待されています。また、ほかの大手銀行に比べて海外部門が大きいことが特徴となっており(近年、同社はこの比率を引き下げてきましたが)、これが業績の相対感にどのように作用するか注目されます。

バンク オブ アメリカ(BAC)
大手銀行の中では唯一売上の横ばい維持が見込まれています。ここ2年は同業他社を上回る業績推移を達成していますが、今回もそのような予想となっています。

ジョンソン & ジョンソン(JNJ)
主力の医薬品部門は10-12月期のオーガニック売上成長率が前年同期比7.3%増と業績を牽引していますが、1-3月期は前立腺がん治療薬「Zytiga」にジェネリック薬が出たため、売上成長は抑えられると見込まれます。一方、医療機器部門は前年同期の比較が容易となるため、改善が示されると見込まれます。消費者向け部門は引き続き低調な見込みです。

ネットフリックス(NFLX)
1-3月期の加入者純増のガイダンスは8.9百万人(前年同期比8%増相当で、米国内1.6百万人、海外7.3百万人の内訳)でした。新シリーズの「アンブレラ・アカデミー」「セックス・エデュケーション」「ザ・パニッシャー」のシリーズ2などが世間で話題となっていることから、順調に加入者を拡大したと期待されます。加入者増と利用料金の引き上げによって19年12月期も業績拡大が見込まれ、営業利益率は18年12月期実績の10%から13%への引き上げが目標となっています。

IBM(IBM)
企業のクラウド採用増などを受けて「グローバル・ビジネス・サービス」「コグニティブ・ソリューション」はプラス成長が見込めるものの、「システム」の減収や為替による売上減少が3〜4%ポイント見込まれることから3%程度の売上減少が予想されています。成長を取り戻すためには、現在当局の審査で保留となっているレッドハット(RHT)の買収完了が重要と考えられています。

ペプシコ(PEP)
同社19年12月期は生産性向上に向けた製造設備や配送システムへの投資のため、4%のオーガニック売上成長に対してEPSは1%の減少となることがガイダンスされています。1-3月期もこの線に沿って、一桁台前半のオーガニック成長率に対して約5%のEPSの減少と見込まれています。

フィリップ モリス インターナショナル(PM)
1-3月期はタバコ数量の減少と為替による目減りで売上は減少するものの、幅広いコスト削減でマージンは拡大して、一時要因を除く基調EPSは前年同期比プラスが見込まれます。タバコ訴訟にさらされているカナダ事業の切り離しのために1株当たり10セントの損失計上(キャッシュの支出はなし)と1株当たり9セントの法務費用の計上が見込まれています。

ゼネラル エレクトリック(GE)
19年12月期も業界環境が悪い電力部門の動向が鍵になると見られます。マネジメントは、同部門の生産キャパシティ、コスト構造、不味い執行、長期のサービス契約などにメスを入れつつあります。18年10-12月期は、航空、ヘルスケアなどの増益を電力のマイナスで相殺する構図が続きました。

インテューイティブ サージカル(ISRG)
計画されている2019年の費用増加は投資家の失望を買う可能性があります。ただ、これはまだ浸透していない市場を攻略するための投資に係るもので、中期的にはポジティブな動きと考えられます。直近では従来よりも簡略化した手術支援システム(シングルポートシステム)を投入して、外科医が利用を検討するときのハードルが下がると期待されます。

図表1:主要企業の四半期決算発表予定(4/12〜4/19)

発表予定
日時
(日本時間)

コード

銘柄

予想
売上高
(億ドル)

予想
EPS
(ドル)

予想
売上高
増加率

予想
EPS
増加率

売上高
増加率
(前回)

EPS
増加率
(前回)

通期
予想
EPS
(ドル)

株価
(4/11)
(ドル)

アナリスト
目標株価
(4/11)
(ドル)

04/12

19:45

JPS

JPモルガン・チェース・アンド・カンパニー

283.7

2.36

-0.5

2.0

5.3

14.1

9.72

106.23

115.05

04/12

21:00

WFC

ウェルズ・ファーゴ

209.8

1.10

-5.1

11.7

-6.1

29.5

4.89

47.74

56.52

04/15

20:30

GS

ゴールドマン・サックス・グループ

90.5

5.05

-9.8

-27.3

3.1

-15.0

23.53

202.83

230.30

04/15

21:00

C

シティグループ

186.1

1.80

-1.4

7.2

-0.8

34.2

7.49

65.91

76.81

04/16

寄り前

BLK

ブラックロック

32.2

6.08

-10.0

-9.3

-1.0

-2.6

26.93

446.11

489.36

04/16

寄り前

UNH

ユナイテッドヘルス・グループ

596.9

3.60

8.2

18.3

12.2

26.6

14.65

235.42

305.25

04/16

19:45

BAC

バンク・オブ・アメリカ

232.3

0.66

0.1

5.8

9.5

48.8

2.87

29.07

32.81

04/16

19:45

JNJ

ジョンソン・エンド・ジョンソン(J&J)

196.2

2.06

-2.0

0.1

1.0

13.2

8.59

135.21

145.25

04/17

06:00

IBM

IBM

185.3

2.22

-2.8

-9.2

-3.5

-6.0

13.91

143.78

145.78

04/17

05:00

NFLX

ネットフリックス

45.1

0.58

21.9

-9.4

27.4

-26.8

4.48

367.65

389.57

04/17

23:30

BK

バンク・オブ・ニューヨーク・メロン

40.0

0.96

-4.4

-12.6

7.5

8.8

4.24

51.69

53.88

04/17

-

ABT

アボットラボラトリーズ

74.7

0.61

1.1

3.9

2.3

9.5

3.21

78.51

81.33

04/17

-

KMI

キンダー・モルガン

36.2

0.24

5.9

10.5

4.1

19.1

1.01

19.92

21.52

04/17

19:00

PEP

ペプシコ

126.9

0.91

1.0

-4.9

0.0

13.7

5.51

121.67

119.45

04/17

20:00

MS

モルガン・スタンレー

99.8

1.19

-9.9

-17.8

-10.0

-13.1

4.77

44.80

51.83

04/17

寄り前

USB

USバンコープ

55.9

1.00

2.2

5.6

3.4

25.0

4.32

49.61

55.00

04/18

寄り前

HON

ハネウェルインターナショナル

86.3

1.83

-17.0

-6.1

-10.3

3.2

7.97

160.90

166.38

04/18

19:00

DHR

ダナハー

47.9

1.02

2.0

2.5

5.5

7.6

4.78

131.43

135.00

04/18

20:30

AXP

アメリカン・エキスプレス

105.0

1.99

8.0

6.9

18.5

10.0

8.14

109.85

118.43

04/18

20:00

SLB

シュルンベルジェ

78.0

0.30

-0.3

-21.1

0.0

-25.0

1.58

45.31

53.07

04/18

-

PM

フィリップ・モリス・インターナショナル

67.4

0.99

-2.3

-1.1

-9.6

-5.3

5.26

85.51

91.80

04/18

-

UNP

ユニオン・パシフィック

55.8

1.91

1.9

13.9

5.6

38.6

9.02

166.67

176.92

注:S&P100指数の採用企業です。「目標株価」は、アナリストの目標株価の平均値です。
※BloombergデータをもとにSBI証券が作成

※本ページでご紹介する個別銘柄及び各情報は、投資の勧誘や個別銘柄の売買を推奨するものではありません。

今すぐ外国株式口座開設

今すぐお取引

免責事項・注意事項

  • 本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいてお客さまが損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。

お客様サイトへログイン

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

商品・サービスのご案内

  • MAXISETF売買手数料全額キャッシュバックキャンペーン
  • 【リスクヘッジに効果的!?】SBI証券で貴金属関連商品に投資しよう!

PR


ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.