SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-06-16 23:39:45

マーケット > レポート > ちょっとe(イー)銘柄の見つけかた >  バフェット指標に見る米国株式相場の過熱感

バフェット指標に見る米国株式相場の過熱感

2017/04/06

トランプ政権への期待感からダウ・ジョーンズ工業株価平均は3/1に21,000ドルを突破しましたが、ヘルスケア法案の採決断念を契機に、政策実行力への懸念が高まり、その後はじりじりと値を下げる展開が続いています。今後もトランプ政権の動向で株価が大きく変動する可能性があり、展開の読みづらい相場が続きそうです。

不透明な相場を乗り切るためには、著名な投資家の考え方を参考にするのも一手かもしれません。世界的に有名な投資家ウォーレン・バフェット氏は自身が考案した指標(バフェット指標)を用いて市場の過熱感を見ていると言われています。百戦錬磨のバフェット氏が重視している指標ともなれば、頭の片隅に置いておいても良いかもしれません。

そこで本レポートではバフェット指標を用いて米国株式市場の過熱感を簡単に分析すると共に、シナリオ別に投資対象を検討してみました。eワラントであれば上昇局面だけでなく、下落局面においても利益の獲得を狙うことができます。この機会に是非eワラントのお取引をご検討ください!

申し込んで即取引可能!お申し込み・管理料は無料!
eワラント取引のお申し込みはこちら
2

米国株は高値警戒?

バフェット指標は、「上場株式の時価総額÷その国のGDP」で求められます。「各国の株式の時価総額は、長期的にその国のGDPに収斂する」という前提の下に立てば、指標が100%以上(=時価総額>GDP)であれば割高、100%未満(=時価総額<GDP)であれば割安と判断することができます。

下図はバフェット指標で米国株を見たものです。

出所:米国商務省およびロイターよりeワラント証券投資情報室

1990年代後半〜2000年には、米国株式を中心としたバブル(ITバブル)が発生し、バフェット指標は一時143%という高い値をつけました。2000年代中盤のサブプライムバブルは不動産を中心としたバブルでしたので、103%と小幅な過熱にとどまっています。ただ、どちらもその後に大幅な株価下落を伴っていることから、バフェット指標がプラスとなった際にはその後の下落に注意しておいたほうがよさそうです。

では現在はというと、2013年に100%を越えて以降、2016年末時点で126%とバフェット指標で見るとサブプライムバブルを超える高い値で推移しているのがわかります。さらに、2017年にどの程度GDP成長が進むかはわかりませんが、仮に前年比2%程度の成長であったと仮定すると、2017年3月末時点の時価総額で計算すると130%超となります。指標上は既に警戒ゾーンに入っているといえるでしょう。

ただし、ITバブルの時は100%以上をつけた年が5年間続いていることから、今回の米国株高がもうしばらく続く可能性もあります。その場合でも、過熱感が去った後には大幅な下落を迎える可能性がありますので、トレンドの転換を十分に注視しておいたほうがよいでしょう。

2

投資に活かすのであれば

米国株式相場の急落があると考えるなら

指標に素直に従うのであれば、米国はバブル経済状態にあり、米国株は遠くない将来に急落が起こる可能性があると考えられます。
個別株をメインに投資を行っている方であれば、外的要因による影響を受けにくいいわゆるディフェンシブ株の比重を高めるなどを考えても良いかもしれません。また、FXを手掛けている方であれば、急速な円高に備えるためにレバレッジを下げることを検討してみてもよいでしょう。また、金の買いも一手です。
より積極的にリスクをとるのであれば、日経平均先物のショートやプットオプションの買いなどが考えられます。

<eワラントを活用するなら>

米国株式相場の上昇がまだ続くと考えるなら

指標では警戒ゾーンとなっているものの、米国株式相場は米国経済とともに引き続き堅調に推移していくとみる見方もあります。実際、バフェット指標の生みの親ウォーレン・バフェットも米国のテレビ番組で、「米国株はバブルではない」と語っています。
米国株式相場が引き続き上昇を続けるのであれば、米国株への投資のほか、米国への輸出比率の高い国内企業も恩恵を受ける可能性があります。

<eワラントを活用するなら>

3

今回のコールくん、プットくんの注目銘柄

コールくんが選ぶ〜注目銘柄

この原資産を選んだ理由

テスラ株が史上最高値を更新したよ。販売台数も伸びているし、電気自動車を普及させようとしている中国の国策にもぴったりだね。中国のインターネットサービス企業、テンセントも最近テスラの大株主になったと聞いたよ。なお、パナソニックはテスラに電池生産で提携していて、テスラの躍進はパナソニックにとっても追い風かもしれないね。

この権利行使価格と満期日を選んだ理由

米国景気の先行きが怪しいので短期取引に向いた銘柄を選んだよ。

保有期間の目安

5月末くらいまでだよ。

目標売却価格(買気配値)

12円以上で売却したいね。

  • ※あくまでも現在の市場動向から推測した目安であり、将来の運用成果等を保証するものではありません。
この銘柄を見ている方はこんな銘柄も見ています

大成建コール 第49回
大林組コール 第18回

  • ※コメント作成時、eワラントホームページのアクセス状況に基づきます。

プットくんが選ぶ〜注目銘柄

この原資産を選んだ理由

トランプ相場の中心的な位置にあった金融株に調整の波が来ているよ。利益確定の売りや、株から債券への資金移動もあるかもしれないね。加えて、金融株のなかでも国際金融業務を行なっている大銀行に関してはバーゼル3という規制の導入が迫っているよ。増資を行うところも出てくるかもしれないね。需給面でも大銀行の株は向かい風だよ。

この権利行使価格と満期日を選んだ理由

権利行使価格が一番高い銘柄を選んだよ。

保有期間の目安

原資産価格が権利行使価格の84米ドルを下回ったら売却するよ。

目標売却価格(買気配値)

3円を目標価格にするよ。

  • ※あくまでも現在の市場動向から推測した目安であり、将来の運用成果等を保証するものではありません。
この銘柄を見ている方はこんな銘柄も見ています

米ドルリンク債プット 第591回
米ドルリンク債プット 第687回
米ドルリンク債プット 第688回
米ドルリンク債コール 第779回

  • ※コメント作成時、eワラントホームページのアクセス状況に基づきます。

eワラントが10年以上投資家に支持されているワケ

eワラントのメリット

eワラントの関連コンテンツ

eワラントを極める!(毎週第1営業日更新)

申し込んで即取引可能!お申し込み・管理料は無料!
eワラント取引のお申し込みはこちら

ご注意事項

  • SBI証券を通したマーケットメーカー(eワラント・インターナショナル)との相対取引になります。
  • 配当や株主優待の権利は発生しません。
  • 未成年口座のお客様のeワラント取引のお申し込みは受付いたしておりません。
  • 本ページでご紹介する個別銘柄及び各情報は、投資の勧誘や個別銘柄の売買を推奨するものではありません。
  • 本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいてお客様が損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。

ご注意事項

eワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株式・株価指数、投資証券(REIT)、預託証券、国債先物、通貨(リンク債)、コモディティ(リンク債)の価格変動、時間経過(一部の銘柄を除き、一般に時間経過とともに価格が下落する)や為替相場(対象原資産が国外のものの場合)など様々な要因が価格に影響を与えるので、投資元本の保証はなく、投資元本のすべてを失うおそれがあるリスクが高い有価証券です。また、対象原資産に直接投資するよりも、一般に価格変動の割合が大きくなります(ただし、eワラントの価格が極端に低い場合には、対象原資産の値動きにほとんど反応しない場合があります)。
ニアピンeワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株価指数や為替相場の変動や、時間経過(同日内を含む)など様々な要因が価格に影響を与えるので、元本の保証はなく投資元本のすべてを失うおそれがあるリスクが高い有価証券です。また、対象原資産に直接投資するよりも、一般に価格変動の割合が大きくなります。最大受取可能額は1ワラント当たり100円に設定され、満期参照原資産価格がピン価格から一定価格以上乖離した場合は満期時に価格がゼロになります。同一満期日を持つ全ての種類のニアピンeワラントを購入しても、投資金額の全てを回収することができない可能性があります。
トラッカーeワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株価指数、通貨(リンク債)、コモディティ(リンク債)の価格変動や為替相場(対象原資産が国外のものの場合)など様々な要因が価格に影響を与える有価証券です。このため、投資元本の保証がなく、損失が生じる恐れがあります。トラッカーeワラントの価格は、eワラントに比べると一般に対象原資産の価格により近い動きをします(ただし、レバレッジトラッカーは同方向または逆方向に増幅されたような値動きとなります)が、任意の二時点間において対象原資産の価格に連動するものではありません。また、金利水準、満期日までの予想受取配当金及び対象原資産の貸株料等の変動によって、対象原資産に対する投資収益率の前提が変化した場合には、トラッカーeワラントの価格も影響を受けます。
さらに、取引時間内であっても取引が停止されることがあります。
お客様の購入価格と売却価格には価格差(売却スプレッド)があります。
詳細は、最新の外国証券情報をご参照ください。

お客様サイトへログイン

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

商品・サービスのご案内

  • MAXISETF売買手数料全額キャッシュバックキャンペーン
  • 【リスクヘッジに効果的!?】SBI証券で貴金属関連商品に投資しよう!

PR


ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.