SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2021-01-24 04:37:41

マーケット > レポート > 投資戦略を極める! > 12月前半は重要イベント盛り沢山

12月前半は重要イベント盛り沢山

2020/12/4

早くも12月を迎え、激動続きだった2020年も残り1カ月を切りました。新型コロナウイルスの影響で株式市場は春先に大きく下落しましたが、その後は各国中銀の大規模な金融緩和と政府の積極的な財政支出を受けて反転し、直近ではワクチン開発への期待が高まる中でコロナ前の水準を大きく上回る上昇を見せています。年末までこの傾向が続いてほしいところではありますが、12月に相場に影響を及ぼす可能性のあるイベントがいくつか控えており、その対策はしっかり立てておきたいところです。

申込後は即時にお取引可能!

eワラントお申し込み

eワラントとは?

そもそもワラントってなに?3,000円程の少額から始められる「eワラントの魅力」をご紹介いたします。

12月の要注目イベント

下表は12月に予定されている政治・経済イベントのうち、筆者が重要と考えるイベントをピックアップしたものです。以下にて、それらのイベントの一部について概要とシナリオや投資戦略についてご紹介します。

セーフ・ハーバー期限(12月8日)、大統領選 選挙人投票(12月14日)

11月に行われた大統領選挙では現職の共和党トランプ大統領を破り、民主党のバイデン候補が勝利を確実にしました。ここで獲得した選挙人が14日に投票を行い、次期大統領が決まることになりますが、双方が獲得した選挙人の数で見るとトランプ大統領が232人に対し、バイデン氏が306人(過半数は270人)と大きく差をつけています。トランプ大統領は選挙の不正を訴えて、激戦州を中心に法廷闘争を続けていますが、難航しており、結果を覆すには至っていません。仮にトランプ大統領の訴えが認められたとしても、実質的な選挙人の確定日となる「セーフ・ハーバー条項」の期限(12月8日)までに再集計を行うことは難しいと考えられ、かなりの確率でバイデン氏が次期大統領に指名されるものと考えられます。

市場もバイデン大統領誕生をほぼ織り込んでいるものと考えられますので、指名そのもので市場が大きく動くとは考えにくいですが、トランプ大統領の訴訟リスクが後退することで投資家がさらに買い向かいやすくなるかもしれません。投資に活かすなら、ダウ平均を対象とするETFを買い付ける、ダウ平均を対象とするCFDを買い建てるなどの投資戦略が考えられます。

EU首脳会議(12月10日)

英国のEU離脱移行期間の期限が年末に迫っていますが、英国とEUは本稿執筆(12月3日)時点で、いまだ1月以降の通商関係について何も合意することができていません。英国とEUの交渉は続いており、交渉がうまく進めば、10日に行われるEU首脳会議に提出されることになると考えられます。もし、10日までに通商交渉に合意することができれば、土壇場で離脱協定案に合意した昨年10月のように、英ポンドやユーロは大きく上昇する可能性もありそうです。

一方で、「漁業権」と「公平な競争環境」という2つの争点についてはいまだ大きな隔たりがあると考えられており、10日までに通商合意を得ることは難しいとも考えられます。英国・EU双方の議会承認に必要な期間も考えると、10日までに合意が得られなければ年内の通商合意成立は困難になります。ジョンソン英首相は離脱移行期間を延長しないことを明言しており、通商合意なき離脱が現実のものになるかもしれません。その場合は逆に英ポンドやユーロが下落することになるかもしれません。

ECB理事会(12月10日)

EU首脳会議と同日にECB(欧州中央銀行)の理事会が開催されます。欧州では依然新型コロナウイルスの感染が広がっており、各国でロックダウンが続いています。こうした状況を受けて、ECBのラガルド総裁は11月に行われた欧州議会の委員会で、12月に強力な金融政策パッケージを打ち出す予定であることを明らかにしています。具体的な方策としては、緊急債券購入(PEPP)の拡大又は延長と流動性供給(TLTRO)の条件緩和などが考えられます。いずれもユーロ金利の上昇を抑制する効果を持つため、ユーロにとっては下落圧力になると考えられます。

にもかかわらず、ユーロは11月以降上昇基調が続いており、12月1日にはユーロ対米ドル相場は2018年5月以来2年7カ月ぶりとなる1.2米ドル/ユーロの節目を突破しました。1.19米ドル/ユーロ近辺までユーロ相場が上昇していた9月理事会後にラガルド総裁はユーロ高をけん制する発言を行い、その後ユーロは一旦下落に転じました。さらにユーロ高が進んだ現在の状況で、再びユーロ上昇に対して発言があるかは気になるところです。

投資に活かすのであればユーロ安を想定してFXでユーロ/円またはユーロ/米ドルを売り建てることなどが考えられます。eワラントを使うのであれば、相対的に米ドルが強くなると想定して、米ドルを対象とするコール型eワラントを買い付けておくことが考えられます。

メジャーSQ(12月11日)

SQとはスペシャル・クォーテーションの略で最終清算数値とも呼ばれ、上場株価指数先物取引や上場株価指数オプション取引等の権利行使に利用される清算値です。通常、毎月第二金曜日がSQが算出される日(以下、「SQ日」)となっています。特に3、6、9、12月のSQは日経225先物取引と日経225オプション取引のSQが重なることから、メジャーSQと呼ばれます。

SQが注目されるのはSQ日が近づくとSQを巡って相場が荒れる傾向があるからです。日経225オプション取引の場合、SQによって権利行使となるか権利放棄となるかが決まるため、取引参加者にとっては非常に重要であり、ポジションの解消やヘッジ取引のために相場が荒れる、といった相場解説がなされることもあります。特に2020年12月満期の日経225オプションは過去数カ月と比較してハイペースで建玉が積み重なってきており、SQを巡る攻防が一層激しくなるかもしれません。

SQ前に相場が荒れることを想定するのであれば、日経平均を対象とするコール型eワラントとプット型eワラントをどちらも買い付けておくのも一手です。eワラントはレバレッジ効果がありながらも、損失は投資元本までに限定されています。そのため、想定通り相場が大きく動けば一方の利益が他方の損失を相殺し、トータルで利益を狙うことが可能です。

(念のため付言しますと、上記は筆者の個人的な見解であり、eワラント証券の見解ではありません。)

eワラント証券 多田 幸大

 eワラントの関連コンテンツ

ちょっとe(イー)銘柄の見つけかた

ご注意事項

  • eワラント、ニアピンeワラントおよびトラッカーeワラントは取引時間内であっても取引が停止されることがある等、リスクがあります。詳しい情報はホームページの「新しいウィンドウで開きます。手数料及びリスク説明:必ずお読み下さい」をご参照下さい。
  • 本資料は情報の提供を目的としており、本資料によって何らかの行動を勧誘するものではありません。本資料は信頼できると思われる情報に基づいて作成されておりますが、当社は本資料が正確、完全あるいは/且つ最新のものである事を表明するものではなく、またその責任も負いません。尚、当社及び当社の関連会社、役員、社員その他本資料の作成に携わった関係者が本資料に記された企業の証券または(オプションなどの)派生商品の買い持ちや売り持ち、及び売買を時として行うことがあり得ます。本資料に掲載されている内容の著作権は、原則としてeワラント証券に帰属します。事前に当社の書面による許可なく、本文の一部または全部を第三者へ再配布することを禁じます。
  • eワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株式(上場投資信託等を含む)・株価指数、預託証券、通貨(リンク債)、コモディティ(リンク債)の価格変動、時間経過(一部の銘柄を除き、一般に時間経過とともに価格が下落する)や為替相場(対象原資産が国外のものの場合)など様々な要因が価格に影響を与えるので、投資元本の保証はなく、投資元本のすべてを失うおそれがあるリスクが高い有価証券です。また、対象原資産に直接投資するよりも、一般に価格変動の割合が大きくなります(ただし、eワラントの価格が極端に低い場合には、対象原資産の値動きにほとんど反応しない場合があります)。
  • ニアピンeワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株価指数や為替相場の変動や、時間経過(同日内を含む)など様々な要因が価格に影響を与えるので、元本の保証はなく投資元本のすべてを失うおそれがあるリスクが高い有価証券です。また、対象原資産に直接投資するよりも、一般に価格変動の割合が大きくなります。最大受取可能額は1ワラント当たり100円に設定され、満期参照原資産価格がピン価格から一定価格以上乖離した場合は満期時に価格がゼロになります。同一満期日を持つ全ての種類のニアピンeワラントを購入しても、投資金額の全てを回収することができない可能性があります。
  • トラッカーeワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株価指数、通貨(リンク債)、コモディティ(リンク債)の価格変動や為替相場(対象原資産が国外のものの場合)など様々な要因が価格に影響を与える有価証券です。このため、投資元本の保証がなく、損失が生じる恐れがあります。トラッカーeワラントの価格は、eワラントに比べると一般に対象原資産の価格により近い動きをします(ただし、レバレッジトラッカーは同方向または逆方向に増幅されたような値動きとなります)が、任意の二時点間において対象原資産の価格に連動するものではありません。また、金利水準、満期日までの予想受取配当金及び対象原資産の貸株料等の変動によって、対象原資産に対する投資収益率の前提が変化した場合には、トラッカーeワラントの価格も影響を受けます。さらに、取引時間内であっても取引が停止されることがあります。詳細は、最新の外国証券情報をご参照ください。
  • SBI証券におけるカバードワラント取引手数料は無料です。また、お客様の購入価格と売却価格には価格差(売買スプレッド)があります。トラッカーeワラントの購入価格には年率で計算された管理コストが予め織り込まれています。管理コストは、計算時点におけるマーケット・メーカーのヘッジコスト(金利水準、ヘッジ対象の流動性、資金調達コスト等を含む)の予想に基づいて設定され、銘柄および購入時点によって異なる可能性があります。

商号等 / eワラント証券株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2526号
加入協会 / 日本証券業協会

提供:eワラント証券

お客様サイトへログイン

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

商品・サービスのご案内

  • 1日の約定代金最大300万円まで手数料0円!これぞ業界NO.1!(2020/10/1〜)
  • SBI証券の3つの無料化
  • 条件達成でプレミアムニュースを無料で体験!?

PR


ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.