SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-06-26 22:54:20

マーケット > レポート > 相場の福の神が語る!日本株勝ち組投資術!

相場の福の神が語る!日本株勝ち組投資術!

知っておくと本当に便利!「板情報」って何?

2014/5/28

値段ごとに入っている売買の注文数がわかる

ネット取引が主流になって、以前なら一部の投資家しか得られなかった売買に関する情報も、ネット上で簡単に見られるようになりました。
そんな情報の代表的なものが「板情報」です。板情報とは、「どの値段で売買注文がどのくらい出ているか」がわかるものです。
真ん中の値段をはさんで「売り」「買い」それぞれの注文数が値段ごとに表示されています。その値段での指値注文がどれだけ出ているかかが一目瞭然です。
売りたい人と買いたい人がともにいる値段で取引が成立していきます。成立する順は、注文が早い順です。

板情報から今後の株価の方向性を読む

板情報に表示されるのは、あくまで指値での注文です。そのため、成行注文の動向はわかりません。それでも、この板情報はとても役に立つのです。
例えば、左右に表示されている売りの株数と買いの株数に注目します。買いの株数が売りの株数を大きく上回るようなら、「この銘柄が買いたい注文が多い、今後この銘柄は上がるかな?」と考えることが出来ます。逆に売りの数が買いを大きく上回るなら、株価の下落を予想できます。
ただし、大きな売買をする機関投資家などは自分の注文を悟られないために、指値注文をせずに、板情報に表示されない成行注文で取引をすることが多いため、板情報を鵜呑みにするのは危険です。あくまで判断材料のひとつとして参考にするという使い方をしましょう。
さらに取引時間外になると、板情報の表示も取引終了時でストップしてしまうため、参考に出来ることも少なくなってしまいます。

板情報はこうして読む!

板情報はこうして読む!

成行注文時にもこうしてチェック

売り買いともに、板情報に表示される注文数が少ないときに成行注文を行うのは危険です。
このような状態で注文を行うと値段が一気に上昇したり下落したりして、思わぬ値段で約定してしまうことがあるからです。

  • ※本ページでご紹介する個別銘柄及び各情報は、投資の勧誘や個別銘柄の売買を推奨するものではありません。
今回のワンポイント!

ご注意事項

  • 本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいてお客様が損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。

お客様サイトへログイン

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

商品・サービスのご案内

  • MAXISETF売買手数料全額キャッシュバックキャンペーン
  • 【リスクヘッジに効果的!?】SBI証券で貴金属関連商品に投資しよう!

PR


ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.