SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2021-06-21 07:39:28

投資信託 > 特集 インターネットの次の時代をつくる?!ブロックチェーンに注目するならこのファンド!

インターネットの次の時代をつくる?!ブロックチェーンに注目するならこのファンド!

2021/5/28

インターネットの次の時代をつくる?!ブロックチェーンに注目するならこのファンド!

インターネットに次ぐ発明、ブロックチェーン!

1980年代から普及をはじめたインターネットは、今や現代社会を支えるうえでなくてはならない存在となっています。
そんなインターネットに次ぐ発明とも言われている技術がブロックチェーンです。ブロックチェーンは、ビットコインなどの暗号資産に使われている技術としてご存知の方もいらっしゃるかもしれませんが、今や様々なビジネス・産業で活用される普遍的な技術になりつつあります。
そんな、世界を大きく変える可能性を秘めた技術「ブロックチェーン」の将来性に注目したファンドが、「インベスコ 世界ブロックチェーン株式ファンド」です。

設定来+200%超の運用成績!※

「インベスコ 世界ブロックチェーン株式ファンド」は2019年7月の運用開始以来2021年3月末までの1年8か月間で運用成績は+201.59%と好調な成績を収めています。これは同期間の世界株式のパフォーマンスを大きく上回っており、これはブロックチェーンの成長性への期待を反映していると言えるのではないでしょうか。

<世界ブロックチェーン株式ファンドと世界株式の推移>
(2019年7月11日~ 2021年3月31日、日次)

インターネットの次の時代をつくる?!ブロックチェーンに注目するならこのファンド!

  • ※2021年3月11日以降は予想分配金提示型コースも運用していますが、より長期の運用実績をお示しするため、世界ブロックチェーン株式ファンドの運用実績を表示しています。両ファンドの実績は「基準価額の推移と期間別騰落率」をご確認ください。
  • 出所:ブルームバーグ、インベスコ
  • ・世界株式: MSCIワールド指数(トータルリターン、円ベース)
  • ・世界株式は、設定日前日の2019年7月10日を10,000として指数化しています。世界株式は世界ブロックチェーン株式ファンドのベンチマークではありませんが、参考として掲載しました。
  • ・グラフおよび騰落率は課税前分配金再投資ベースの基準価額(信託報酬控除後、後述の「ファンドの費用」参照)のものです。
  • ・上記は過去のデータであり、将来の運用成績をお約束するものではありません。

ブロックチェーンとは?

ブロックチェーン技術は、暗号化した情報の塊(ブロック)を時系列(チェーン)につなげることで、データの改ざんを不可能にしようという技術です。特定のデータ(ブロック)を改ざんしようとしても、前後につながっているブロックとの照合情報にズレが生じるため、変更は事実上困難と言われています。またブロックチェーンデータ全体に対する攻撃耐性も優れており、複数の参加者がお互いにブロックチェーンデータを保存しあうことで、一部の参加者に障害が発生してもシステムを維持することが出来ます。
ブロックチェーン技術は、ビットコインなどの暗号資産で世の注目を集めることになりましたが、その利便性から、金融システムをはじめ医療、物流など情報の信頼性が重要な様々なプロジェクトや産業で活用される技術となっています。

インターネットの次の時代をつくる?!ブロックチェーンに注目するならこのファンド!

2030年には300兆円を超える市場規模に?!ブロックチェーンが秘めた将来性

暗号資産の先駆けであるビットコインが世に出たのは2009年、これがブロックチェーンの最初の実用化でした。インターネット技術が発明から約30年経った現在において生活やビジネスと切っては切れないものになっていることを考えると、ブロックチェーン技術の活用は実用化されてから約10年、まだまだ始まったばかりと言えます。その市場規模の成長は2030年には約340兆円になるとの予測もあり、世界をかえる技術としての利用推進が期待されます。

2030年には300兆円を超える市場規模に?!ブロックチェーンが秘めた将来性

  • *出所:市場規模:Gartner 『Forecast: Blockchain Business Value, Worldwide, 2017-2030』(2017年3月)
  • **市場規模は2025年の1,760億米ドル、2030年の3.1兆米ドルを109.715円/米ドルで換算、WMロイターのレートに基づく。
  • 作成時点での潜在的な市場規模の予測であり、将来を保証するものではありません。

投資銘柄をご紹介!

「インベスコ 世界ブロックチェーン株式ファンド」では、世界中の企業からブロックチェーンに関連し、高い成長性に期待ができる企業を専門的な知識に基づいて選定し投資を行っています。
 以下では投資対象銘柄と、運用者の見方をご紹介しています。

世界有数の半導体ファンドリ(生産工場)。暗号資産のマイニング向け集積回路メーカーにとって重要なサプライヤー。韓国、中国、米国などの競合他社と比較し、相対的に高い成長率と利益率を誇る点を評価。

  • 2019年7月10日を100として指数化し、2021年5月18日まで。

傘下のシルバーゲート銀行にて大手暗号資産取引所を顧客とした米ドル決済サービス「Silvergate Exchange Network」を運営。ビットコインを担保とした企業向けローン・サービスも開発。暗号資産関連のバンキング・サービスの開発に注力している。

  • 2019年11月6日を100として指数化し、2021年5月18日まで。

グループ会社のGMOコインで取引所などの暗号資産事業を手掛ける。そのほかにもドメイン(〇〇.comなど)登録、SSL認証(電子証明書)、ホスティング(レンタルサーバー)で日本のマーケットリーダー的存在。ブロックチェーン分野においてもリーダー的存在を確立すると判断。

  • 2019年7月10日を100として指数化し、2021年5月18日まで。
  • 出所:ブルームバーグ
  • ※上記はあくまでファンドの組入銘柄を紹介するものであり、個別銘柄を推奨するものではありません。
  • ※外貨建ての株価は円建て換算しています。世界株式はプライスリターンを円建て換算しています。
  • ※上記はマザーファンドが投資する上場投資信託証券の組み入れ銘柄(2021年2月末時点)の紹介です。当該銘柄が現在、または将来にわたってファンドに組み入れられることを約束するものではありません。

ご注意事項

  • 「毎月分配型」の投資信託については、お取引の前に必ず「毎月分配型投信の収益分配金およびNISAでのご注意事項、ならびに通貨選択型投信に関するご注意事項」PDFです。新しいウィンドウで開きます。の内容をご確認いただきますようお願いいたします。
  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価額は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資信託毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客さまが実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • ご投資にあたっては、商品概要や目論見書(目論見書補完書面)をよくお読みください。

お客様サイトへログイン

  • 野村インデックスファンド 先進国ESG株式
  • 家族や友達も大喜び!?期間限定!大幅増額中 IPOチャレンジポイント30pt

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • つみたてステーション

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.