SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-10-16 08:39:06

投資信託 > 特集 > 投信評価のプロ推奨!今月のおすすめファンド「NISAにぴったりファンドを選ぼう!」

投信評価のプロ推奨!今月のおすすめファンド「NISAにぴったりファンドを選ぼう!」

2015/10/30

国内最大手の投信評価機関「モーニングスター」に、モーニングスターレーティング「★★★★★」を獲得したファンドの中から、毎月テーマを決めてファンドを紹介していただきます!

今月のテーマは・・・「NISA」  

提供:モーニングスター

年間100万円(2016年から120万円)の投資枠から得られた利益が非課税となるNISA。
5年間つづくNISAの非課税枠をフル活用したいという方は、長期にわたって安定的なリターンを獲得しているファンドを選ぶべきである。
そのための有効な指標として、モーニングスターレーティングを活用してはいかがだろう。


特に、1年以上の長期にわたってモーニングスターレーティング「★★★★★」を獲得したファンドは、過去5年間のうち、どの時点で買付しても、1年後にプラスのリターンを出している確率が高く、長期で安定的なリターンを獲得しているということが実証されている。

では、1年以上の長期に渡りモーニングスターレーティング「★★★★★」を獲得したファンドを具体的に見てみよう。

連続★★★★★期間:18ヵ月

  • トータルリターン  1年:16.15%  3年(年率):34.92%  5年(年率):21.39%
  • カテゴリ平均  1年:6.95%  3年(年率):27.13%  5年(年率):13.93%
スパークス−スパークス・新・国際優良日本株ファンドの再投資後の基準価額推移
  • データ期間:設定(2008/3/28)来−2015/10/27

当ファンドは、国内上場企業の中から、「新国際優良企業」として厳選した20銘柄程度に投資を行うアクティブファンドである。
「新国際優良企業」とは、国内市場で圧倒的なシェアを持ち、世界的にも高い技術やブランド力を持つ企業を指す。

2015年9月末時点の過去5年間のトータルリターン(年率)、シャープレシオともに、国内大型グロースに属するファンド96本中第1位。
同月末時点では、徹底的な調査に基づき、17銘柄と厳選した銘柄に投資していた。
直近では、3ヵ月連続で合計582億円と大幅な純資金流入となり、良好なパフォーマンス実績だけでなく、多くの投資家に支持されているという点でも注目したい1本である。

  • ※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。

連続★★★★★期間:12ヵ月

  • トータルリターン  1年:5.00% 3年(年率):40.17%  5年(年率):26.50%
  • カテゴリ平均  1年:-6.17%  3年(年率):19.98%  5年(年率):17.16%

当ファンドは、世界のヘルスケアセクターの中でも、医薬品革命を牽引するといわれるバイオ医薬品関連企業の株式に絞って投資を行うファンドである。
一般的なヘルスケア関連ファンドでは、40-60銘柄程度に分散投資するファンドが多い中、当ファンドは30銘柄程度に集中投資することで高い運用成績を示している。
ヘルスケアセクターは、新興企業が多いことから時に短期での値下がり幅も大きいが、良好なファンダメンタルズからも、今後も中長期的に大きな値上がりが期待されているため、NISAでの長期投資で大きなリターンを狙いたい場合にも適している。
2015年9月末までの過去5年間のトータルリターンはカテゴリ内では21本中第1位、シャープレシオは同第3位とファンド自体の成績も良好だ。

※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。

連続★★★★★期間:20ヵ月

  • トータルリターン  1年:7.40%  3年(年率):18.75%  5年(年率):12.38%
  • カテゴリ平均  1年:1.54%  3年(年率):16.82%  5年(年率):10.15%

当ファンドは、日本・先進国の株式・債券・REITの合計6資産に等配分比率で投資を行う。
同6資産のファンドを個別に等配分比率で購入し、その後も同じ比率を維持するためには、値上がりした資産を売却する一方で、値下がりした資産を資産を購入する(リバランスを行う)必要がある。NISA口座では、一度売却した非課税枠を再利用することはできないため、当ファンドのようなバランス型ファンドの場合、非課税枠を消費することなくリバランスを行い、等配分比率を保つことができる。
2015年9月末までの過去5年間のシャープレシオは1.25と、カテゴリ内では117本中第1位。
同月末までの過去36ヵ月間の全てで4ツ星以上、直近20ヵ月間は全ての月で5ツ星を維持しており、相対的に優れた運用成績を継続している。

※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。

投資信託のご購入手続きはとってもかんたん

「これに投資をしてみたい!」と思う投資信託が見つかったら、実際に投資信託を「買付」してみましょう。
投資信託の買付方法をご説明します。

4STEPで買付完了!投資信託の買付方法はこちら

投資信託に関するご留意事項

  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価格は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資信託毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客様が実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • 「毎月分配型投資信託」または「通貨選択型投資信託」が含まれております。お取引の前に必ず「PDFです。新しいウィンドウで開きます。毎月分配型投信の収益分配金およびNISAでのご注意事項、ならびに通貨選択型投信に関するご注意事項」の内容をご確認いただきますようお願いいたします。
  • ご投資にあたっては、目論見書や契約締結前交付書面をよくお読みください。

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • つみたてステーション

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.