SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-06-20 12:10:09

投資信託 > 債券×為替の投資戦略で、長期で安定したリターン実績!「ウィンドミル」

債券×為替の投資戦略で、長期で安定したリターン実績!「ウィンドミル」

2015/12/15

「株式ほど値動きの大きい投資には、まわせない資金」
「でも、国内債券の利回りでは満足できない」
「海外債券への投資は、為替による価格変動が気になる」

そんな方におすすめなのが、世界の公社債に投資を行い、通貨ごとに為替ヘッジの判断を行い運用する「BAM−ワールド・ボンド&カレンシー・ファンド(毎月決算型) (愛称:ウィンドミル毎月) 」です!

「ウィンドミル」は、国内債券よりも高い利回りが期待できる世界の公社債に分散投資を行い、長期にわたって安定的なリターンをあげてきました!

BAM−ワールド・ボンド&カレンシー・ファンド(毎月決算型) (愛称:ウィンドミル毎月) の分配金再投資込の基準価額推移

データ期間:設定(1998/4/28)-2015年11月末

  • ※上記は過去の実績であり、将来の運用成果を保証または示唆するものではありません。

安定的な値動きの特長をもつ「ウィンドミル」は、長期で持ったときこそその良さを発揮します。
実際に、1998年の設定来、いつ「ウィンドミル」に投資を開始しても、5年間保有した場合ではすべてプラスのリターンとなったデータがでています!

短期で大きなリターンを獲得したい資金は、株式などで運用して、すぐには使わない資金を「ウィンドミル」で長期投資してみるのもいいですね。

高パフォーマンスの秘密は?

なぜ、「ウィンドミル」は長期で安定したパフォーマンスを実現しているのでしょうか?
運用の中身を見てみましょう。

世界中の公社債に広く分散投資

特定の国や地域に偏ることなく、世界中の公社債に広く分散投資をしているため、どこかひとつの国や地域の債券価格の変動により基準価額を大きく下げるリスクが低くなっています。
また、「ウィンドミル」が投資を行う海外債券は、投資適格債に限定されるので、国内債券より高い利回りを目指しながらも、比較的安心して投資をすることができますね。

通貨ごとに為替ヘッジの有無、割合を変更

また、債券運用とは別に、為替の見通しをもとに通貨配分を管理することにより、投資成果を最大限に追求します。
各通貨の中長期的な見通しをもとに、通貨ごとに為替ヘッジの判断を行っているので、通貨ごとに値上がり益の獲得を目指したり、通貨の価格変動によるリスクを抑えたりすることができます。

「ウィンドミル」の債券通貨別構成比率

「ウィンドミル」の債券通貨別構成比率

データ基準日:2015年10月末 

通貨ごとに為替ヘッジの判断

国内債券より、少し上の利回りに期待したい方や、株式ほど値動きの大きい資産にはまわせない資金の、投資先を探している方は、「ウィンドミル」での投資を検討してみてはいかがでしょう?

投資信託に関するご留意事項

  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価格は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資信託毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客さまが実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • 「毎月分配型投資信託」または「通貨選択型投資信託」が含まれております。お取引の前に必ず「PDFです。新しいウィンドウで開きます。毎月分配型投信の収益分配金およびNISAでのご注意事項、ならびに通貨選択型投信に関するご注意事項」の内容をご確認いただきますようお願いいたします。
  • ご投資にあたっては、目論見書や契約締結前交付書面をよくお読みください。

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • つみたてステーション

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.