SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2018-08-19 02:41:19

投資信託 > 不動産クラウドファンディングで少額からはじめる不動産投資!(【PR】クラウドリアルティ社からのご案内)

不動産クラウドファンディングで少額からはじめる不動産投資!【PR】クラウドリアルティ社からのご案内

少額からはじめる不動産投資

不動産クラウドファンディングで、不動産投資をはじめてみませんか?

インターネットを介して、少額の出資を主に個人から募る、今話題の「クラウドファンディング」。
クラウドリアルティ社はこの「クラウドファンディング」の仕組みを活用し、個人投資家の皆さまに少額からはじめられる不動産投資の場をご提供します。
なお、クラウドリアルティ社はSBI FinTechファンド、三菱UFJフィナンシャル・グループ各社からの出資を含めると、創業以来の累積資金調達額は6.3億円(2017年12月29日時点)となる他、日本経済新聞社主催の「レグサム」においては、「ピッチ・ラン」で、日経賞に選ばれる等、今注目の企業です。
本ページでは、そんなクラウドリアルティ社の注目ファンドについてご紹介します。

※当ページでご紹介しているファンド等は(株)クラウドリアルティ(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2963号)が提供しています。SBI証券は、勧誘、募集等の行為は一切行っておりません。

過去の募集事例

西酢屋町 京町家再生プロジェクト【京町屋5号ファンド】

募集終了

【案件概要】

  • 京町家の取得・宿泊施設としての運用を目的とした投資を行い、リターンの獲得を目指します。
  • 本プロジェクトは、楽天LIFULL STAY株式会社が宿泊施設として運営を担う不動産の取得・リノベーション等を行うための資金調達を目的としており、対象となる築50年以上の京町家を取得したうえで改修し、「Rakuten STAY KYOMACHIYA」*として一棟貸しの宿泊施設に再生致します。
    今回その「Rakuten STAY KYOMACHIYA」の第一号として取り組む本物件は、京都駅にほど近い京都市下京区西酢屋町に所在し、多くの国宝や文化財が残る西本願寺・東本願寺エリアと、遊宴と文芸盛んな花街として発展した島原エリアの間に位置しております。また、周辺には昭和初期に開設され、京都の食文化を支えてきた中央卸売市場や、近年の京都における産業研究開発やベンチャービジネス支援の拠点として設立された京都リサーチパークなど、それぞれの時代の街の賑わいを担ってきた地域資源が眠っており、このような資源を活かしつつ地域の活性化に取り組んでまいります。
  • 本プロジェクト終了時には、外部の投資家への物件の譲渡を含むリファイナンスを実施し、その資金を原資として出資金の返還・分配金の支払いが行われる予定となっております。またプロジェクト終了以降も、対象物件は楽天LIFULL STAY株式会社により「Rakuten STAY KYOMACHIYA」として継続運営されることを想定しております。
  • ※本施設は、旅館業法における簡易宿所として運営される予定です。
  • ※本ファンドの想定利回りや募集要項などの詳細については、クラウドリアルティ社のWEBサイトにてご確認ください。

京町屋再生プロジェクト【京町屋7号ファンド】

募集終了

【案件概要】

  • 2018年2月に募集開始・完売した「京町屋6号ファンド」に続く、「京町屋7号ファンド」です。
    京町家の取得・宿泊施設としての運用を目的とした投資を行い、リターンの獲得を目指します。
  • 京都は訪日外国人からも人気の訪問地となっており、外国人宿泊客数も大幅に伸びています。一方で、宿泊施設が不足気味であり、需給のギャップが生じています。
  • 本プロジェクトは、株式会社Yumegurashiが宿泊施設として運営を担う不動産の賃貸・リノベーション等を行うための資金調達を目的としており、対象となる築50年以上の京町家を賃借したうえで改修し、一棟貸しの宿泊施設に再生致します。
    対象となる物件は、宿泊施設の稼働率が全国平均に比べて相対的に高い京都市内にあり、観光名所である三十三間堂、京都国立博物館が徒歩5分圏内、JR京都駅からも車で10分以内とアクセスも良いエリアに位置しています。
    施設運営者は、京都・大阪ミシュランガイド旅館部門で3つ星を獲得した「茶の宿七十七二条邸」を始めとして、8棟12部屋(※1)の宿泊施設を運営しています。また主要施設である「茶の宿七十七二条邸」及び「和紙の宿七十七姉小路邸」の過去12ヵ月の平均稼働率は約9割(※1)、平均宿泊単価は7万円以上(※1)となっています。
  • 本プロジェクト終了時には、外部の投資家への売却を含めたリファイナンスを実施し、その資金を原資として出資金の返還・分配金の支払いが行われる予定となっております。またプロジェクト終了以降も、対象物件は株式会社Yumegurashiより宿泊施設として継続運営されることを想定しております。
  • ※1 2018年3月末時点。本実績は同社の現在までの運用実績を参考までに示すものであり、本ファンドにける同社による運用を何ら保証するものではありません。
  • ※本ファンドの想定利回りや募集要項などの詳細については、クラウドリアルティ社のWEBサイトにてご確認ください。

京町屋再生プロジェクト【京町屋6号ファンド】

募集終了

【案件概要】

  • 2017年12月に募集開始・完売した「京町屋4号ファンド」に続く、「京町屋6号ファンド」です。
    京町家の取得・宿泊施設としての運用を目的とした投資を行い、リターンの獲得を目指します。
  • 京都は訪日外国人からも人気の訪問地となっており、外国人宿泊客数も大幅に伸びています。一方で、宿泊施設が不足気味であり、需給のギャップが生じています。
  • 本プロジェクトは、株式会社トマルバが宿泊施設としての運営を担う不動産の取得・修繕等を行うための資金調達を目的としています。
    対象となる物件は、宿泊施設の稼働率が全国平均に比べて相対的に高い京都府、中でも新選組に縁の深い中京区壬生地区に立地しており、観光名所である二条城からのアクセスも良いエリアとなっています。また、戦国時代には法華宗二十一ヶ寺を構成する寺の構え跡(旧本能寺、等)が付近に所在するエリアともなっており、長い京都の歴史の中で幾多の変遷を経た歴史的エリアとなっています。
  • 本プロジェクト終了時には、外部の投資家への売却を含めたリファイナンスを実施し、その資金を原資として出資金の返還・分配金の支払いが行われる予定となっております。またプロジェクト終了以降も、対象物件は株式会社トマルバにより宿泊施設として継続運営されることを想定しております。

※本ファンドの想定利回りや募集要項などの詳細については、クラウドリアルティ社のWEBサイトにてご確認ください。

京都壬生辻町町家再生プロジェクト(西)【京町家4号ファンド】

募集終了

【案件概要】

  • 2017年8月に募集開始・完売した「京町家2号ファンド」に続く「3号ファンド」と同時募集の「4号ファンド」です。
    京町家の取得・宿泊施設としての運用を目的とした投資を行い、リターンの獲得を目指します。
  • 京都は訪日外国人からも人気の訪問地となっており、外国人宿泊客数も大幅に伸びています。一方で、宿泊施設が不足気味であり、需給のギャップが生じています。
  • 本プロジェクトは、株式会社トマルバが施設運営を担う不動産の取得・リノベーションを目的とする資金募集の為に組成されます。本プロジェクトの対象物件は、宿泊施設の稼働率が全国平均と比べても相対的に高い京都府、中でも観光名所である二条城とJR京都駅との中間付近にあり、新選組に所縁の深い中京区壬生地区に立地しています。本物件は、京町家3号ファンド・京町家4号ファンドにおいて連棟となっている不動産となります。
  • 本プロジェクト終了時には、外部の投資家への売却を含めたリファイナンスを実施し、プロジェクト終了後も株式会社トマルバによって宿泊施設として継続運営されることを想定しております。

※本ファンドの想定利回りや募集要項などの詳細については、クラウドリアルティ社のWEBサイトにてご確認ください。

京都壬生辻町町家再生プロジェクト(東)【京町家3号ファンド】

募集終了

【案件概要】

  • 2017年8月に募集開始・完売した「京町家2号ファンド」に続く「3号ファンド」です。
    京町家の取得・宿泊施設としての運用を目的とした投資を行い、リターンの獲得を目指します。
  • 京都は訪日外国人からも人気の訪問地となっており、外国人宿泊客数も大幅に伸びています。一方で、宿泊施設が不足気味であり、需給のギャップが生じています。
  • 本プロジェクトは、株式会社トマルバが施設運営を担う不動産の取得・リノベーションを目的とする資金募集の為に組成されます。本プロジェクトの対象物件は、宿泊施設の稼働率が全国平均と比べても相対的に高い京都府、中でも観光名所である二条城とJR京都駅との中間付近にあり、新選組に所縁の深い中京区壬生地区に立地しています。本物件は、京町家3号ファンド・京町家4号ファンドにおいて連棟となっている不動産となります。
  • 本プロジェクト終了時には、外部の投資家への売却を含めたリファイナンスを実施し、プロジェクト終了後も株式会社トマルバによって宿泊施設として継続運営されることを想定しております。

※本ファンドの想定利回りや募集要項などの詳細については、クラウドリアルティ社のWEBサイトにてご確認ください。

京都馬町町家【京町家2号ファンド】

募集終了

【案件概要】

  • 2017年5月に募集開始・完売した「京町家1号ファンド」に続く「2号ファンド」です。
  • 京町家の取得・宿泊施設としての運用を目的とした投資を行い、リターンの獲得を目指します。
  • 京都は訪日外国人からも人気の訪問地となっており、外国人宿泊客数も大幅に伸びています。一方で、宿泊施設が不足気味であり、需給のギャップが生じています。
  • 本プロジェクトの対象物件は、京都府の中でも、随一の観光名所である清水寺等が所在する東山区に立地しており、訪日外国人観光客の利用が見込めます。

※本ファンドの想定利回りや募集要項などの詳細については、クラウドリアルティ社のWEBサイトにてご確認ください。

京町家再生プロジェクト【京町家1号ファンド】

募集終了

【概要】

  • 京町家の取得・宿泊施設へのリノベーションを目的とした投資を行います。
  • 本プロジェクトの対象物件は、京都府の中でも、随一の観光名所である清水寺等が所在する東山区五条坂下エリアに立地しております。
  • 本プロジェクトの出資金は、本物件が宿泊施設として安定的に運営されるまでの物件の再生資金として、重要な役割を果たす事となります。
募集期間 2017/5/25〜2017/6/21
申込総額 72,000,000円
想定運用期間 約36ヵ月
想定利回り(IRR)※1 10.0%(税引前・クラウドリアルティ社手数料控除後)
最低出資金額※1 1口50,000円 3口以上1口単位

エストニア不動産担保ローン2号

募集終了

【概要】

  • エストニア共和国の不動産に係る旺盛な資金需要を背景に、日本国債やJ-REIT銘柄と比べて相対的に高い投資利回りを追求します。
  • 2017年5月末時点で、エストニアの国債格付けは日本よりも高い水準。
  • エストニアでの不動産投資・貸付において経験と実績を持つ提携先との協業。
募集期間 2017/6/26 12:00 〜2017/7/23 23:59
申込総額 20,000,000円
想定運用期間 約12ヵ月
想定利回り(IRR)※1 8.0%(税引前・クラウドリアルティ社手数料控除後)
最低出資金額※1 1口50,000円 1口以上

※1 IRRとは、Internal Rate of Returnの略で、日本語では内部収益率といいます。 投資の効率性を測る指標の一つで、複利計算に基づいた、投資に対する収益率(利回り)を表します。

※投資案件の運用状況により、運用期間/利回り/投資倍率等は変動する可能性があります。

※当ページでご紹介しているファンド等は(株)クラウドリアルティ(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2963号)が提供しています。SBI証券は、勧誘、募集等の行為は一切行っておりません。

クラウドリアルティ社の概要

クラウドファンディングの仕組みを通じて、建築・不動産に係る新たな資金需要と、個人を中心とした投資家の投資需要を直接結び付け、それぞれに資金調達と優良な不動産投資の機会を提供することを目的として、2014年12月に株式会社クラウドリアルティを設立されました。
社名及びコーポレートシンボルには、マーケットプレイスとして、群衆を意味する「Crowd」と不動産を意味する「Realty」を結び付け、相互に資金を循環させながら双方の成長に貢献していきたいという想いが込められております。

社名 株式会社クラウドリアルティ
代表取締役 鬼頭 武嗣
設立 2014年12月
事業内容 エクイティ・クラウドファンディング事業
登録番号 金融業(第二種金融商品取引業 関東財務局長(金商) 第2963号)
不動産業(宅地建物取引業 東京都知事(1) 第98234号)

※当ページでご紹介しているファンド等は(株)クラウドリアルティ(第二種金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2963号)が提供しています。SBI証券は、勧誘、募集等の行為は一切行っておりません。

ご注意事項

  • ファンドへの出資に際しては、お客さまが直接、クラウドリアルティ社のウェブサイト上で会員登録のうえ、申込手続きを行って頂く必要があります。
  • SBI証券から、クラウドリアルティ社にお客さまの個人情報、口座に関する情報を開示することはございません。

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • つみたてステーション

ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.