SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-11-23 03:25:48

投資信託 > 特集 > MIRAIndexシリーズ第三弾が登場!「eビジネス」の高い成長性に注目!

MIRAIndexシリーズ第三弾が登場!「eビジネス」の高い成長性に注目!

2019/9/5

未来テーマ型インデックスファンド第三弾が登場!SMT MIRAIndex eビジネス

スマートフォンやタブレット等のモバイル端末やインターネット環境の急速な普及と、物流システムの充実を背景に、世界のeコマース(電子商取引、以下EC)の市場規模は、今後ますます拡大していくことが見込まれます。
このようなインターネット技術を取り込んだECなどのeビジネス関連事業がもたらす収益を狙うファンドがSMT MIRAIndex シリーズの第三弾として登場!その名も「SMT MIRAIndex eビジネス」です!

拡大する世界のEC市場に注目!投資先としての魅力は?

世界のEC市場規模は、2016年以降年平均15%程度で拡大し、2026年には9.7兆米ドルにまで拡大すると予想されています。
ECの利用は様々な分野で盛んになっており、食品や衣類、生活家電といった物販分野だけでなく、動画や音楽、ゲームの配信といったデジタル分野や旅行・宿泊、飲食等の予約といったサービス分野でも利用が拡大しています。
また近年はECの利用が世界中で増加し、国内にいながら海外の商品を購入する越境EC市場は年々拡大を続けています。例えば、高品質の日本製品は中国でのニーズが高まっており、2017年に中国人が日本から越境ECで購入した製品の合計額は、前年比+25.2%となりました。
このようにECは成長性の高い分野であり、今後も新たなサービスがEC市場のさらなる発展を支えていくと考えられます。
「SMT MIRAIndex eビジネス」は、インターネット技術を取り込んだビジネスモデルを確立し、さまざまな分野で進化するeビジネス関連企業の成長力、つまり世界のEC分野における「未来のチカラ」を組み入れたファンドです。

地域別の越境EC市場規模および利用者数の推移

(2014〜2020年、年次)

  • ※推計値
  • (出所)経済産業省「通商白書2018」のデータを基に三井住友トラスト・アセットマネジメント作成
  • ※上記は過去のデータであり、将来の運用成果を示唆あるいは保証するものではありません。

「企業の収益性」に注目!独自のスマートベータ指数*の特徴は?

「SMT MIRAIndex eビジネス」の運用に使用される、FactSet UK Limitedと共同開発したスマートベータ指数*は、世界のeビジネス関連企業から売上高や時価総額等によって絞込みを行い、さらに独自指標を基に企業の収益性に着目します。
過去3年間のパフォーマンスを比較すると、同指数は世界株式および一般消費財・サービス関連株式指数を大きく上回っていることがわかります。

  • *スマートベータ指数とは、市場全体の平均や値動きを示す指数ではなく、財務指標など銘柄の特定要素に着目して構成される指数です。当ファンドにおけるスマートベータ指数はFactSet Global e-Business Index(税引後配当込み、円換算ベース)を指し、当ファンドは当該指数に連動する投資成果を目指します。
  • **GPA(Gross Profit to Asset)とは、総資産に対する売上総利益(粗利益)の割合です。

パフォーマンス推移

(2016年6月末〜2019年6月末、日次)

  • ※世界株式: MSCIオールカントリー・ワールド・インデックス、一般消費財・サービス関連株式: MSCIオールカントリー・ワールド一般消費財・サービス・インデックス 全て税引後配当込み、円換算ベース、グラフの起点を100として指数化
  • (出所)Bloombergのデータを基に三井住友トラスト・アセットマネジメント作成
  • ※上記は過去のデータであり、将来の運用成果を示唆あるいは保証するものではありません。

未来テーマ型インデックス「SMT MIRAIndex」シリーズ その他ファンドにも注目!

イノベーションを伴う未来テーマ関連銘柄は、相対的に高い収益性が期待できます。
「SMT MIRAIndex」シリーズを活用し、長期資産形成に「未来のチカラ」をプラスしてみてはいかがでしょうか。

世界のロボット関連銘柄の中から売上高や時価総額に加え、企業の収益性に着目した独自ベンチマークに連動するファンドです。
世界の多目的産業用ロボットの市場規模は拡大を続けており、今後の成長が期待されています。

SMT MIRAIndex バイオ・メディカル

カテゴリ:国際株式 ノーロードINT
金額買付 積立買付 ポートフォリオへ追加 投信アラートメール設定

世界のヘルスケア関連銘柄の中から、売上高や時価総額に加え、企業の収益性に着目した独自ベンチマークに連動するファンドです。人生100年時代といわれるなか、バイオ医薬品等の新薬開発や医療機器のIT化など、多くの成長機会があるといえます。

  • ※ eビジネス関連企業とは、売上の50%超がeビジネス(インターネット技術を取り込んだビジネスモデルのことを言い、主として電子商取引(EC))関連事業から得ている企業をいいます。
  • ※ 「FactSet Global e-Business Index」は、FactSet UK Limitedおよびその関連会社の商標であり、三井住友トラスト・アセットマネジメント株式会社による使用が許諾されています。

ご注意事項

  • 「毎月分配型」「隔月分配型」の投資信託については、お取引の前に必ず「毎月または隔月分配型投信の収益分配金およびNISAでのご注意事項、ならびに通貨選択型投信に関するご注意事項」PDFです。新しいウィンドウで開きます。の内容をご確認いただきますようお願いいたします。
  • 投資信託は、主に国内外の株式や債券等を投資対象としています。投資信託の基準価格は、組み入れた株式や債券等の値動き、為替相場の変動等により上下しますので、これにより投資元本を割り込むおそれがあります。
  • 投資信託は、個別の投資信託毎にご負担いただく手数料等の費用やリスクの内容や性質が異なります。ファンド・オブ・ファンズの場合は、他のファンドを投資対象としており、投資対象ファンドにおける所定の信託報酬を含めてお客様が実質的に負担する信託報酬を算出しております(投資対象ファンドの変更等により、変動することがあります)。
  • ご投資にあたっては、商品概要や目論見書(目論見書補完書面)をよくお読みください。

お客様サイトへログイン

PR

  • モーニングスター スマートフォンアプリ「株・投信情報」
  • つみたてステーション

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.