SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2018-08-19 09:25:51

国内株式 > 株主優待 > 株主優待がよりお得に!?継続保有特典がある株主優待特集

株主優待がよりお得に!?継続保有特典がある株主優待特集

近頃メディアにも取り上げられるようになってきた影響で、株主優待を目的として投資をしている方が増えてきています。食事券やクオカードなどが貰え、生活が少しお得になることから個人投資家に人気があります。そんな株主優待がよりお得になる方法をご紹介します!

株主優待がよりお得に!?継続保有特典とは?

株主優待の中には、一定期間、株を保有をしていることで優待内容がグレードアップしたり、限定品がもらえたりします。
現在は約350銘柄が継続保有特典を採用しています。

例えばビックカメラを100株保有している場合・・・

  • ※2018/5/18現在

このように同じ株数を持っていても保有期間が延びるだけで大幅に優待内容がグレードアップします!
継続保有特典のある株主優待を探したい時はSBI証券の株主優待検索から探すことができます!

株主優待検索はこちら

貸株ご利用に関するご注意事項

  • 貸出期間中は、お客さまの保有株式を貸出している状態(所有権を移転していること)となりますので、その株式を所有していないこととなり、継続保有としてみなされないおそれがございます。
  • 権利確定月の他に基準日が設定されている場合は基準日においても株式を返却させていただいております。株主優待の権利取得は、権利確定日における株式の保有だけでなく、保有期間、保有株数等の条件が付随する場合があります。そのため、「優待権利自動取得サービス」は、必ずしも株主優待の付随条件には対応していない場合もあります。
  • 銘柄毎の優待条件(優待取得に必要な基準日)は考慮していないため、株主名簿への同一株主番号による記載の連続性が途切れることもあり、保有期間に応じた株主優待の対象とならない可能性もございますので、付随条件のある株式の株主優待取得ご希望の場合には、必ずお客さまご自身で各発行会社の株主優待内容をご確認のうえ、貸出しや返却のご指示をご自身で行なっていただきますようお願いいたします。

継続保有の優待を採用する企業が増加!

長期的に株主になって欲しいことから継続保有特典の株主優待を採用する企業が年々増加しています。全株主優待銘柄1441銘柄のうち約25%の374銘柄が継続保有特典がある株主優待を採用しています。

継続保有特典を採用している銘柄の割合

  • ※2018年3月末時点

継続保有特典を採用している銘柄数の推移

  • ※年度末時点のデータ
  • ※東洋経済新報社のデータを元にSBI証券で作成

継続保有特典がある株主優待ランキング!

順位

銘柄名

取引

優待内容

継続保有特典

1位

イオン(8267)

現買

オーナーズカード:100株保有の場合3%割引優待カード(買い物金額上限、半期で100万円)

通常の優待に加え、2月末時点で3年間継続保有、かつ1,000株保有で2,000円のギフトカード

1位

ビックカメラ(3048)

現買

買物券:100株保有の場合2月2,000円、8月1,000円

8月末時点で1年以上2年未満継続保有で1,000円分、2年以上で2,000円分の買物券を追加

1位

ヤマダ電機(9831)

現買

買物券:100株保有の場合3月1,000円、9月2,000円

3月末時点で1年以上2年未満継続保有で1,500円分、2年以上で2,000円分の買物券を追加
9月末時点で1年以上継続保有で500円分の買物券を追加

4

KDDI(9433)

現買

カタログギフト:100株保有の場合3,000円相当

3月末時点で、5年以上継続保有、かつ100株以上1,000株未満保有で5,000円相当、1,000株以上保有で10,000円相当のカタログギフト券

5

三越伊勢丹ホールディングス(3099)

現買

株主優待カード(10%割引):100株保有の場合、利用限度金額30万円

3月、9月末時点で2年以上継続保有、かつ300株以上保有で利用限度金額2倍

  • ※直近1年の各権利確定月の中旬時点で保有者が多い銘柄の内、継続保有特典のある銘柄を抽出し保有者の多い順に順位付け

ご注意事項

  • 本ページは、情報の提供を目的としているものであり、投資その他の行動を勧誘したり、推奨したりするものではございません。
    銘柄の選択などの投資にかかる最終判断は、お客様ご自身の判断でお願いいたします。SBI証券では、本ページに掲載されている特定の銘柄を推奨するものではございません。
  • 株主優待の内容は変更される場合がありますので、必ず当該企業のホームページ等をご確認くださいますようお願い申し上げます。
  • 「株主優待検索」における情報は、東洋経済新報社から提供を受けたデータを元に当社において表示しております。東洋経済新報社及び当社は、本情報の正確性、信頼性等について保証するものではありませんので予めご了承ください。
  • NISA口座で上場株式等の配当金を非課税で受け取るためには、配当金の受領方法を「株式数比例配分方式」に事前にご登録いただく必要があります。
     詳細はこちら

<手数料等及びリスク情報について>

株式の取引にあたっては、所定の手数料がかかります(手数料はお客様の取引コース、取引チャネルにより異なることから記載しておりません)。株式の取引は、株価の変動等により損失が生じるおそれがあります。
詳しくは、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は契約締結前交付書面をご確認ください。

お客様サイトへログイン

商品・サービスのご案内

  • テーマキラー!
  • SBBO-X
  • 「WealthNavi for SBI証券」 入金・積立キャンペーン!
  • 決算発表全文書き起こしレポート
  • 株式投資口座
  • 専門家による銘柄分析!アナリストレポート
  • 日証金の証券担保ローン コムストックローン

ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.