SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-10-24 07:59:50

外国株式 > シンガポール、タイ、マレーシアの株式取引サービスを開始!インドネシア株式の手数料も引き下げ!

シンガポール、タイ、マレーシアの株式取引サービスを開始!
インドネシア株式の手数料も引き下げ!

シンガポール、タイ、マレーシアの株式取引サービス開始!インドネシアの手数料も引き下げ!

シンガポール、タイ、マレーシアの株式取引サービスを開始!

2013年1月7日より、SBI証券ではシンガポール、タイ、マレーシアの株式取引サービスを開始します。3カ国で合計約120銘柄の取り扱いがあり、成長が著しいASEANの有名企業へ投資が可能になります。リアルタイム取引決済通貨の選択(円貨・外貨)が3市場とも可能なのは大手ネット証券(※)ではSBI証券だけです!

※大手ネット証券・・・SBI証券、カブドットコム証券、松井証券、マネックス証券、楽天証券の5社(50音順)

各国の「魅力」、「取引の特徴」、「サービス概要」は以下からご確認下さい

インドネシア株式の手数料も引き下げ!

SBI証券では2012年4月23日よりインドネシア株式の取引サービスを開始しましたが、この度の3カ国追加に伴いまして、インドネシア株式の取引手数料(インターネットコース)を2013年1月7日約定分より現行の2.10%から1.05%へ引き下げます。

今回の3カ国追加により、SBI証券では成長著しいASEANを代表する5カ国の株式市場への投資が可能になりました。ベトナム、インドネシア、シンガポール、タイ、マレーシアのASEAN5カ国の株をネットで買えるのは大手ネット証券ではSBI証券だけです!

いますぐ9カ国の株式市場に投資をしよう!

初めてでも3つのSTEPを踏めば、外国株式投資をマスターできる!外国株式ゼミナール
申込画面からわずか4クリックで手続き完了!
今すぐ!外国株式口座開設

オンラインでのお申し込みで証券総合口座と外国株式取引口座の開設手続きを同時にできます。

ご注意事項

  • 本ページでご紹介する個別銘柄及び各情報は情報提供のみを目的としており、投資の勧誘や個別銘柄の売買を推奨するものではありません。投資にあたっての最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。

<手数料等及びリスク情報について>

  • 外国株式の取引にあたっては、所定の手数料がかかります(手数料はお客様の取引コース、取引チャネルや外国有価証券市場等により異なることから記載しておりません)。 外国株式の取引は、株価や為替相場の変動等により損失が生じるおそれがあります。
    詳しくは、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示又は上場有価証券等書面をご確認ください。

お客様サイトへログイン

外国株式の投資情報

商品・サービスのご案内

  • 貸株金利を受取れます!米国貸株サービス
  • 米国株式・ETF定期買付サービス

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.