SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-07-18 08:32:57

外国株式 > 海外ETF > 利回り5%超のETFも!?低コスト・好配当利回りETFで毎月分配金が受け取れる銘柄も!

利回り5%超のETFも!?低コスト・好配当利回りETFで毎月分配金が受け取れる銘柄も!

利回り5%超のETFも存在!低コスト 好配当利回りETFで 毎月分配金を受け取ろう!

保有コストは投資信託より低コスト

一般的に投資信託の信託報酬は約年1.34%です。これは保有している限りずっとかかってくる保有コストとなります。しかし上場投資信託であるETFの場合は、信託報酬にあたる総経費率(Total Expensive Ratio)は約0.41%程度です。さらに、後半でご紹介しますが、中には0.07%といった超低コストのETFも存在します。

  • ※外国籍ETFはSBI証券など主要ネット証券3社にて取り扱い中のETFが対象(2019年1月末時点)。目論見書記載のエクスペンスレシオ(経費率)の単純平均
  • ※国内籍投信は国内公募追加型株式投信(確定拠出年金専用、ファンドラップ専用、ETF等除く)が対象(2019年1月末時点)。信託報酬等(税抜)の単純平均

出所:モーニングスター作成

利回り5%超のETFも存在!低コスト 好配当利回りETFで 毎月分配金を受け取ろう!

ETFで毎月分配金を受取ることも可能です!

投資信託に毎月分配型があるという事は皆さんご存知かと思いますが、実は海外ETFにも毎月分配型のETFが存在します。
ETFには、分配金の支払い月が「毎月」のものの他に、「四半期(3ヶ月)に1回」、「年に1回」などがありますので、それぞれを組み合わせて投資してみてはいかがでしょうか。

毎月分配型投信と異なり「タコ足配当」がない!

日本でも一時期人気を博した毎月分配型投資信託ですが、投資信託の配当の中には、投資家が買付をした元本から分配金として払い戻される、いわゆる「タコ足配当」と呼ばれケースも存在します。
ですが、ETFであれば分配金の原資は期間中に生じた配当など運用益ですので、「タコ足配当」は発生しません。 これもETFの大きな特色のひとつです。

利回りが5%超のものも存在。中には10%超のものも!

今回、海外ETFの中でも利回りが5%前後の銘柄を集めてみました。中には10%を超えるETFも存在します。

運用会社

Ticker

名称

単価($)

日本円での
投資金額(円)

利回り(※)
(2019/2/13現在)

経費率

年間配当

Vangard

VYM

バンガード 米国高配当株式ETF

$84.36

¥9,280

3.19%

0.08%

4回

VWOB

バンガード 米ドル建て新興国政府債券ETF

$76.84

¥8,452

4.46%

0.32%

12回

VCLT

バンガード 米国長期社債 ETF

$88.10

¥9,691

4.42%

0.07%

12回

Black Rock

PFF

iシェアーズ 米国優先株式 ETF

$35.99

¥3,959

5.99%

0.47%

12回

HYG

iシェアーズ iBoxx USD Hイールド社債 ETF

$85.12

¥9,363

5.34%

0.49%

12回

EMB

iシェアーズ JPM USDエマージング債券 ETF

$107.86

¥11,865

5.58%

0.39%

12回

SSGA

JNK

SPDR BBバークレイズ ハイイールド債券 ETF

$35.38

¥3,892

5.65%

0.40%

12回

SPYD

SPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF

$37.58

¥4,134

4.37%

0.07%

4回

RWX

SPDR ダウ インター リアル エステート ETF

$38.05

¥4,186

4.88%

0.59%

4回

Direxion

ZMLP

DirexionザックスMLP高配当インデックスETF

$13.70

¥1,507

12.02%

0.65%

4回

※1ドル=110円で試算(小数点は四捨五入)

※利回り等は2019/2/13現在の情報に基づく算出値であり、将来の運用成果等を保証または示唆するものではありません。

SBI証券だけで提供している米国株式の貸株サービス「KASTOCK」(カストック)はETFも対象です。

貸株サービスとは、 お客さまが保有している株式を当社に貸し出すことで、銀行にお金を預けた際に利息を受け取れるように、貸出した株式に応じた貸株金利を受取ることができるサービスです。しかも、株を貸出中でもETFの分配金を受け取ることができますので、+αの利益をゲットするチャンスも広がります!

定期自動買付でリスクコントロールと時間分散!さらに円からの買付も可能に!

これまでETFの弱点は、定期的に自動で買付するなどの積立投資が投資信託のようにできないことでした。
SBI証券ではこの弱点を克服するために、お客さまが銘柄毎に指定した設定内容を基に、設定株数または設定金額以内の単元株を定期的に買付する取引サービスを提供しています。

しかもNISAなら買付手数料が無料。さらに、SBI証券は円貨決済にも対応していますのでドルを用意しなくても円から買付が可能です。

外国株式口座開設外国株式お取引

ご注意事項

<手数料等およびリスク情報について>
外国株式のお取引にあたっては、所定の手数料がかかります(手数料はお客さまの取引コース、取引チャネルや外国有価証券市場等により異なることから記載しておりません)。外国株式の取引は、株価や為替市場の変動等により損失が生じるおそれがあります。
詳しくは、SBI証券WEBサイトの当該商品等のページ、金融商品取引法に係る表示、または上場有価証券等書面をご確認ください。

お客様サイトへログイン

外国株式の投資情報

商品・サービスのご案内

  • 【リスクヘッジに効果的!?】SBI証券で貴金属関連商品に投資しよう!
  • 米国株式・ETF定期買付サービス

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.