SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-07-22 21:01:23

債券 > 投資基礎講座 債券 > 債券の利率と利回り

債券の利率と利回り

入門編

債券投資の成績を測る上で重要になってくるのが、投資をした債券の「利率」ではなく「利回り」になります。

「利回り」とは、投資金額に対して、「利息による収益」と「償還差損益(投資した金額と額面金額との差額)」との合計がどのくらいの割合になるかを示すものです。利回りは最終的に手元に残る金額をベースに考えるので投資成績を考える場合は「利回り」に着目します。確認方法は下記にて順を追って見ていきましょう。

利率とは

利率とは、額面に対する年利息の割合のことで、これは発行時に決められています。
例えば100万円を1年間預けて5万円の利息が受け取れるならば、5万円÷100万円×100(%)=5%となり、利率は5%になります。

利回りとは

「利回り」とは、投資金額に対して、「利息による収益」と「償還差損益(投資した金額と額面金額との差額)」との合計がどのくらいの割合になるかを示すものです。
※額面=投資金額ではありません。

【例】計算を簡単にするために残りの運用期間が1年の債券を購入した場合
(1) 101万円で購入した場合(利率5%)
(2) 99万円で購入した場合(利率5%)

(1) 101万円で購入した人の利回りは?

(2) 99万円で購入した人の利回りは?

同じ債券、同じ利率でも買うタイミングで償還されるときの利回りが変わってきます。
(1) のように利率5%、額面100万円で発行された債券を101万円で購入した場合の利回りは3.96%ですが、
(2) のように同様の債券を99万円で購入した場合は利回り6.06%と@に比べ有利になります。

既に発行された債券(既発債)は利回りが魅力?

既に発行された債券は、現在の取り扱い中の債券に比べ、起債環境の違いから利回りが魅力的な場合があります。当社では、常時複数本の既発債の取り扱いを行っておりますので、是非ご確認ください。

取扱中の既発債の確認はこちらから
今回のポイント!

利率とは、発行時に決められた額面に対する年利息の割合のことです。
利回りとは、投資金額に対して、「利息による収益」と「償還差損益(投資した金額と額面金額との差額)」との合計がどのくらいの割合になるかを示すものです。
利回りのよい債券を確認するには既発債情報から確認いただけます。

お客様サイトへログイン

商品・サービスのご案内

  • 既発外債建債券

ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.