SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2017-12-14 09:14:23

マーケット > レポート > ちょっとe(イー)銘柄の見つけかた >  今後物色されそうな業種に小額から乗る方法とは?

今後物色されそうな業種に小額から乗る方法とは?

2017/08/10

トランプラリーの影響を受けて大きく上昇した日経平均は2万円を回復した後、値幅の小さな展開が続いています。しかし、東証33業種で見てみると日本株相場を牽引した業種には違いがあることがわかります。例えば7月は鉄鋼、非鉄金属、繊維製品の上昇が目立っていましたが、8月はここまでのところ空運業、建設業、小売業の上昇が顕著です。

マーケットで物色されるセクターは景気の局面ごとでそれぞれ異なります。それは一部の機関投資家や個人投資家がマクロ的な視点で金利や経済の見通しを立て、その局面で最も有望だと思うセクターや企業に投資をして高いパフォーマンスを得ようと考えているからです。「セクターローテーション」はこのように景気の状況を先読みし、利益を最大化するために投資対象業種を切り替えていく投資方法です。

本レポートでは、過去1年間物色されたセクターの値動きをおさらいすると共に、今後注目される可能性があるセクターについて考えてみます。eワラントは日本の主要株を含む多数の相場にレバレッジをかけた投資を少額から、かつ損失限定でできる商品です。セクターローテーションで物色される可能性がある銘柄に少額から投資してみたいと考えるのであれば、是非eワラントのお取引をご検討ください!

申し込んで即取引可能!お申し込み・管理料は無料!
eワラントお申し込み
2

各セクターの1年間の値動き

下図は2016年9月から2017年8月までの東証33業種の月次変動率(2017年8月は8月8日までの変動率)のランキングです。この図を見ると毎月ランキングが入れ替わっており、物色された業種が局面ごとに変わっていたこと、つまりセクターローテーションの対象が分かります。

例えば2017年3月から6月の変動率トップは「その他製品」でしたが、任天堂(7974)の株価上昇がセクターの上昇を牽引していたものと考えられます。一方、2017年7月の変動率トップは鉄鋼業、2位は非鉄金属、3位は繊維製品でした。米ドル対円相場が円安に進んだほか、資源価格が上昇したことが好感されたためと考えられます。

東証33業種指数月次収益率

出所:ロイターよりeワラント証券投資情報室作成

2017年8月はここまで空運業が変動率トップとなっていますが、業種指数の時価総額ほとんどを占める日本航空(9201)とANAHD(9202)の2社が共に市場予測を上回る好決算を発表したことで、一時的に指数が大きく上昇したものと解釈することができます。

2

今後の注目セクターとeワラント銘柄

セクターローテーションの考え方で注目業種を選定する場合、前月の順位が最下位の業種を選ぶという方法もありますが、順位が徐々に上がってきている業種の方が循環物色の流れに乗っていると考えられ、理想的と言えそうです。

具体的な選定基準として、例えば、直近1年間でトップ3にランクインしていない業種、且つ、過去数ヵ月間で順位を上げてきている業種が有望かもしれません。この考え方で業種を選定すると注目業種の本命は「機械」、「卸売業」、「小売業」となるでしょう。一方、「鉄鋼業」、「非鉄金属」、「繊維製品」は既に割高となっていて、利益確定の売りから市場に劣るパフォーマンスとなるかもしれません。

eワラントなら小額で、損失限定なのに、レバレッジをかけて日本株相場の上昇局面、下落局面のいずれでも利益を狙える投資をすることができます。セクターローテーションの観点で注目されるeワラントは次の通りです。

物色先として期待される業種

物色対象外となる可能性がある業種

3

今回のコールくん、プットくんの注目銘柄

コールくんが選ぶ〜注目銘柄

この原資産を選んだ理由

スクエニは先週末の決算で市場予想を上回る好決算を発表したよ。家庭用、モバイル、オンラインともに好調とのことで、発表翌日に株価は大きく上昇したね。7月後半に発売されたドラゴンクエストの最新作も発売2日間で200万本以上を販売したようだし、今後のさらなる業績拡大が期待されるね。

この権利行使価格と満期日を選んだ理由

中長期的に最高値に挑戦する展開を想定して満期まで長めの銘柄を選んだよ。

保有期間の目安

年末くらいまでの予定だよ。目標価格に達したら早めの利食いもOKだよ。

目標売却価格(買気配値)

5.5円を目標にしているよ。

  • ※あくまでも現在の市場動向から推測した目安であり、将来の運用成果等を保証するものではありません。
この銘柄を見ている方はこんな銘柄も見ています

ソニー コール 第293回
KDDI コール 第171回

  • ※コメント作成時、eワラントホームページのアクセス状況に基づきます。

プットくんが選ぶ〜注目銘柄

この原資産を選んだ理由

堅調を維持してきた韓国200種株価指数だけど、ついに下落トレンド入りとなったようだね。同指数はサムスンの株価でほぼ説明できてしまうよ。サムスンの株価は半導体市況の改善と共に上昇してきたけど、半導体価格はもうピークアウトしてしまったかもしれないよ。もしそうだとしたら、半導体関連株は世界的に軟調になるかもしれないね。

この権利行使価格と満期日を選んだ理由

長期的な下落トレンド発生に備えて満期の長いプット型eワラントを選択したよ。

保有期間の目安

トレンドが続く限り保有してみても良いかもしれないね。

目標売却価格(買気配値)

6円を目標価格に設定するよ。

  • ※あくまでも現在の市場動向から推測した目安であり、将来の運用成果等を保証するものではありません。
この銘柄を見ている方はこんな銘柄も見ています

日経平均マイナス3倍 第25回
韓国200種株価指数 プット 第215回
韓国200種株価指数 プット 第219回

  • ※コメント作成時、eワラントホームページのアクセス状況に基づきます。

eワラントが10年以上投資家に支持されているワケ

eワラントのメリット

eワラントの関連コンテンツ

eワラントを極める!(毎週第1営業日更新)

申し込んで即取引可能!お申し込み・管理料は無料!
eワラントお申し込み

ご注意事項

  • SBI証券を通したマーケットメーカー(eワラント・インターナショナル)との相対取引になります。
  • 配当や株主優待の権利は発生しません。
  • 未成年口座のお客さまのeワラント取引のお申し込みは受付いたしておりません。
  • 本ページでご紹介する個別銘柄及び各情報は、投資の勧誘や個別銘柄の売買を推奨するものではありません。
  • 本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいてお客さまが損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。
  • リスクについて
    eワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株式・株価指数、投資証券(REIT)、預託証券、国債先物、通貨(リンク債)、コモディティ(リンク債)の価格変動、時間経過(一部の銘柄を除き、一般に時間経過とともに価格が下落する)や為替相場(対象原資産が国外のものの場合)など様々な要因が価格に影響を与えるので、投資元本の保証はなく、投資元本のすべてを失うおそれがあるリスクが高い有価証券です。また、対象原資産に直接投資するよりも、一般に価格変動の割合が大きくなります(ただし、eワラントの価格が極端に低い場合には、対象原資産の値動きにほとんど反応しない場合があります)。
    ニアピンeワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株価指数や為替相場の変動や、時間経過(同日内を含む)など様々な要因が価格に影響を与えるので、元本の保証はなく投資元本のすべてを失うおそれがあるリスクが高い有価証券です。また、対象原資産に直接投資するよりも、一般に価格変動の割合が大きくなります。最大受取可能額は1ワラント当たり100円に設定され、満期参照原資産価格がピン価格から一定価格以上乖離した場合は満期時に価格がゼロになります。同一満期日を持つ全ての種類のニアピンeワラントを購入しても、投資金額の全てを回収することができない可能性があります。
    トラッカーeワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株価指数、通貨(リンク債)、コモディティ(リンク債)の価格変動や為替相場(対象原資産が国外のものの場合)など様々な要因が価格に影響を与える有価証券です。このため、投資元本の保証がなく、損失が生じる恐れがあります。トラッカーeワラントの価格は、eワラントに比べると一般に対象原資産の価格により近い動きをします(ただし、レバレッジトラッカーは同方向または逆方向に増幅されたような値動きとなります)が、任意の二時点間において対象原資産の価格に連動するものではありません。また、金利水準、満期日までの予想受取配当金及び対象原資産の貸株料等の変動によって、対象原資産に対する投資収益率の前提が変化した場合には、トラッカーeワラントの価格も影響を受けます。
    さらに、取引時間内であっても取引が停止されることがあります。
    お客さまの購入価格と売却価格には価格差(売却スプレッド)があります。
    詳細は、最新の外国証券情報をご参照ください。

お客様サイトへログイン

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

商品・サービスのご案内

  • 積立サマリー
  • 国内株式 強力なサポートツール7選
  • 成績表

PR


ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.