SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-09-20 01:40:58

マーケット > レポート > ちょっとe(イー)銘柄の見つけかた >  米国の生産調整は原油相場反転のきっかけとなるか?

米国の生産調整は原油相場反転のきっかけとなるか?

2016/05/26

原油相場の動向に翻弄されてきた株式相場ですが、最近の原油相場は乱高下を繰り返しながらもWTI原油先物は節目の45ドルを超え、50ドルに迫る上昇傾向にあります。長期的な視点で見れば原油相場は底を打ったかもしれません。

最近の原油相場の上昇については米国で生産調整が進んだという見方から、中長期的には50ドルを超えてくるという見方もあるようです。本レポートでは米国の石油の生産動向をみる指標として注目されている掘削リグ稼動数と原油相場の関係について紹介しています。

中長期的に原油相場が上昇するという予想をお持ちなら、原油相場にも少額から投資ができるeワラントの原油先物リンク債コールが便利です。原油相場への投資手段としてこの機会にeワラントをご検討ください!

申し込んで即取引可能!お申し込み・管理料は無料!
eワラント取引のお申し込みはこちら
2

最近の原油相場と米国の生産調整

図1は原油相場の代表格、WTI原油先物価格と、石油掘削リグ稼働数の推移です。WTIとはウエスト・テキサス・インターミディエート(West Texas Intermediate)の略で、米国産の原油です。WTI原油先物はニューヨークマーカンタイル取引所で取引されています。石油掘削リグというのは油田の掘削装置のことで、リグの稼働数が多いほど生産が多くなり、稼働数が少ないほど生産が減るということが意識されます。

2014年まで米国のリグ稼働数は上昇傾向にありました。これは米国で原油掘削技術が向上し、米国内での生産が伸びたためです。シェールオイル革命と呼ばれたのは記憶に新しいところです。生産が増えれば価格が下がるのは原油相場も例外ではなく、昨年末から今年始めにかけて原油相場はリーマンショック後の安値を下回るまで下落しました。しかし、最近ではリグの稼働数が低下したことで、長期的な視点で見ると上昇傾向に入った可能性があります。

このほかに産油国のベネズエラの経済不安によって生産が減るという観測や、カナダのオイルサンド地帯の森林火災なども原油の供給減少につながり、最近の原油高に影響を与えているかもしれません。加えて、米国の大手投資銀行では原油相場について第2四半期の平均価格を45ドル、2016年後半は50ドルと以前の弱気予想を撤回したこともあり、投資家心理への影響もあったのかもしれません。

図1:米国石油掘削リグ稼働数とWTI原油先物価格

出所:ロイターよりeワラント証券投資情報室作成

2

原油相場のシナリオごとに選ぶeワラントは

中長期的なWTI原油相場の上昇を想定する場合、満期日までの期間がなるべく長いコール型eワラントを選択します。どの権利行使価格を選べばよいかについては、大きく上昇するとお考えなら権利行使価格が高めの銘柄、上昇幅は小幅にとどまるとお考えなら権利行使価格が低めの銘柄を選択すればよいでしょう。

ところで、原油相場上昇シナリオに死角はないのでしょうか?原油相場に影響を与える要因の一つとして、米国における原油在庫が挙げられます。つまり、原油在庫が増えると供給増加または需要減少を示唆し下落要因とされ、原油在庫が減ると供給減少又は需要増加を示唆し上昇要因とされます。図2は米国の原油在庫ですが、米国の原油在庫は減少しておらず上昇傾向にあります。この傾向が続くのであれば、原油相場には下落要因となるという見方もできそうです。

図2:原油在庫(除く戦略備蓄、千バレル)

出所:米エネルギー省エネルギー情報局(EIA)よりeワラント証券投資情報室作成

中長期的なWTI原油相場の下落を想定する場合、満期日までの期間がなるべく長いプット型eワラントを選択します。どの権利行使価格を選べばよいかについては、大きく下落するとお考えなら権利行使価格が低めの銘柄、下落幅は小幅にとどまるとお考えなら権利行使価格が高めの銘柄を選択すればよいでしょう。

3

今回のコールくん、プットくんの注目銘柄

コールくんが選ぶ〜注目銘柄

この原資産を選んだ理由

17年3月期第1四半期(16年4−6月)の連結営業利益予想は大幅増益が予想されているよ。4月に投入した新規ゲームアプリ「ONE PIECE サウザンドストーム」がヒットしているのも好材料だね。とはいえ増益予想がすでに株価に織り込まれていると思われるので、例えば目安として株価が2000円程度まで下落したら、押し目買いをこのコール型eワラントでしたいところ。

この権利行使価格と満期日を選んだ理由

複数あるコールのなかでも権利行使価格が低い銘柄でリスクは抑え目だよ。

保有期間の目安

満期日の1ヵ月くらい前、7月までかな。

目標売却価格(買気配値)

8円前後を利食い売りの目標にしたいね。

  • ※あくまでも目安であり、将来の運用成果等を保証するものではありません。
この銘柄を見ている方はこんな銘柄も見ています

ディー・エヌ・エーコール65回
ディー・エヌ・エーコール66回
ディー・エヌ・エーコール69回
ディー・エヌ・エーコール70回
ミクシィコール14回

  • ※コメント作成時、eワラントホームページのアクセス状況に基づきます。

プットくんが選ぶ〜注目銘柄

この原資産を選んだ理由

今回はプット型eワラントではない、ニアピンeワラントを選んだよ。週末のサミットを控えて積極的な仕掛けは起きず、今月はトレンドが発生しにくいと見ているよ。このような相場観を持っているときはニアピンが使いやすいと思うんだ。仮に月末に日経平均がピン価格の16250円近傍にとどまっていると、満期日を6月に控えるこのニアピンの値上がりを期待できるね。

この権利行使価格と満期日を選んだ理由

ニアピンeワラントの場合は権利行使価格ではなく、ピン価格という呼び方になっているよ。ピン価格の選び方は満期日に日経平均の水準がどのあたりになっているかを予想して、その予想に近いピン価格を選ぶんだ。

保有期間の目安

1、2週間程度の短期投資から満期保有まで

目標売却価格(買気配値)

17円程度以上で売却を考えたいね。

  • ※あくまでも目安であり、将来の運用成果等を保証するものではありません。
この銘柄を見ている方はこんな銘柄も見ています

日経平均プット691回
日経平均ニアピン1226回
インド関連株バスケットコール1回
インド関連株バスケットコール2回
WTI原油先物リンク債_2017年3月限コール4回

  • ※コメント作成時、eワラントホームページのアクセス状況に基づきます。

eワラントが10年以上投資家に支持されているワケ

eワラントのメリット

eワラントの関連コンテンツ

eワラントを極める!(毎週第1営業日更新)

申し込んで即取引可能!お申し込み・管理料は無料!
eワラント取引のお申し込みはこちら

ご注意事項

  • SBI証券を通したマーケットメーカー(eワラント・インターナショナル)との相対取引になります。
  • 配当や株主優待の権利は発生しません。
  • 未成年口座のお客様のeワラント取引のお申し込みは受付いたしておりません。
  • 本ページでご紹介する個別銘柄及び各情報は、投資の勧誘や個別銘柄の売買を推奨するものではありません。

リスクについて

eワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株式・株価指数、投資証券(REIT)、預託証券、国債先物、通貨(リンク債)、コモディティ(リンク債)の価格変動、時間経過(一部の銘柄を除き、一般に時間経過とともに価格が下落する)や為替相場(対象原資産が国外のものの場合)など様々な要因が価格に影響を与えるので、投資元本の保証はなく、投資元本のすべてを失うおそれがあるリスクが高い有価証券です。また、対象原資産に直接投資するよりも、一般に価格変動の割合が大きくなります(ただし、eワラントの価格が極端に低い場合には、対象原資産の値動きにほとんど反応しない場合があります)。
ニアピンeワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株価指数や為替相場の変動や、時間経過(同日内を含む)など様々な要因が価格に影響を与えるので、元本の保証はなく投資元本のすべてを失うおそれがあるリスクが高い有価証券です。また、対象原資産に直接投資するよりも、一般に価格変動の割合が大きくなります。最大受取可能額は1ワラント当たり100円に設定され、満期参照原資産価格がピン価格から一定価格以上乖離した場合は満期時に価格がゼロになります。同一満期日を持つ全ての種類のニアピンeワラントを購入しても、投資金額の全てを回収することができない可能性があります。
トラッカーeワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株価指数、通貨(リンク債)、コモディティ(リンク債)の価格変動や為替相場(対象原資産が国外のものの場合)など様々な要因が価格に影響を与える有価証券です。このため、投資元本の保証がなく、損失が生じる恐れがあります。トラッカーeワラントの価格は、eワラントに比べると一般に対象原資産の価格により近い動きをします(ただし、レバレッジトラッカーは同方向または逆方向に増幅されたような値動きとなります)が、任意の二時点間において対象原資産の価格に連動するものではありません。また、金利水準、満期日までの予想受取配当金及び対象原資産の貸株料等の変動によって、対象原資産に対する投資収益率の前提が変化した場合には、トラッカーeワラントの価格も影響を受けます。
さらに、取引時間内であっても取引が停止されることがあります。
お客様の購入価格と売却価格には価格差(売却スプレッド)があります。
詳細は、最新の外国証券情報をご参照ください。

お客様サイトへログイン

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

商品・サービスのご案内

  • 業界最低水準!日経225先物、ミニ日経225先物手数料大幅引き下げ!
  • 【ドル/円0.3銭】マイナー6通貨ペア スプレッド縮小!

PR


ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.