SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2019-09-18 21:04:17

マーケット > レポート > ちょっとe(イー)銘柄の見つけかた >  為替相場を対象にしたスイングトレード入門

為替相場を対象にしたスイングトレード入門

2016/04/07

会社員の方など、1日中相場に張り付いていることが難しい方にとって、1日で損益を確定させるデイトレード(日計り取引)は実践しにくい投資手法です。その一方で数年以上の単位で損益を確定させる長期投資の場合、相場を見なくなってしまい、相場の変調に気づかず、市場のショックに巻き込まれてしまうリスクもあります。

そこで数日から数週間で損益を確定させるスイングトレードであれば、例えば1日1回相場をチェックするくらいでも実践できますし、日々相場を見ることで相場観を鍛えることもできるでしょう。本レポートでは米ドル対円相場を対象にしたeワラントを活用したスイングトレードの方法について紹介しています。

為替相場にはFXを使って投資する手段もありますが、急な相場変動時においてはお客様の損失拡大を防ぐために自動で建玉を決済されることがあります。強制決済の後に相場が戻っても建玉は戻りません。これに対し、eワラントは評価額の急変動はあるかもしれませんが、満期日までお客様の保有eワラントが強制的に決済されることはありません。為替相場への投資手段としてこの機会にeワラントをご検討ください!

申し込んで即取引可能!お申し込み・管理料は無料!
eワラント取引のお申し込みはこちら
2

スイングトレードの手法と実践例

スイングトレードはポジションを取ってから決済するまで数日から数週間となる取引手法で、相場が上昇していれば買い、相場が下落していれば売るという、相場の方向性に沿った順張り投資をすることが基本となります。

スイングトレードを実践するには、相場の方向性を把握することが第一段階となりますが、相場の方向性を判断するのにテクニカル指標を使うのも一手です。例えば、テクニカル指標のうちパラボリックを利用するなどしてトレンドを判断します。パラボリックは売り・買いのサインが分かりやすいため、初心者にも向いているかと思われます。また、デイトレード(日計り取引)ではないため、分足ではなく日足のチャートで分析するのがよいでしょう。パラボリックは各種サイトで閲覧できるほか、HYPER SBIでも閲覧ができます。

日足のパラボリックと米ドルを対象とするeワラントでスイングトレードをする場合、パラボリックで買いシグナルが出れば米ドル高型(米ドルリンク債コール)を買い付け、売りシグナルが出れば米ドル安型(米ドルリンク債プット)を買い付ける方法が考えられます。なお、買い付け時には既に保有しているeワラントは売却します。

図1:米ドル対円相場(日足)とパラボリック(1/4 - 3/31)

出所:ロイターよりeワラント証券投資情報室作成

2

スイングトレードの実践結果

仮に、図1の期間において、100万円を元手に、パラボリックによるスイングトレードをeワラントで実践した場合にどうなっていたかを試算してみました。銘柄の選択にあたっては、買い、売り、それぞれのシグナルが出たときの米ドル対円相場に、一番近い権利行使価格の銘柄とし、該当する銘柄が複数ある場合は、満期日までの期間がなるべく長い銘柄を利用しました。トレンドが長期にわたり、保有する期間が長くなる可能性があるためです。一般的に満期日までの期間が長い銘柄は、満期日までの期間が短い銘柄よりも時間経過による目減りの影響が少なくなっています。

図2は100万円の元手がどうなったかを示しています。この時期を通して2割ほどの資金が増えた結果となりましたが、2月3日に買い付けた米ドル安型(米ドルリンク債プット)の上昇が大きかったことが寄与しています。このようにトレンドに乗ることができれば大きな値上がり益を狙うことができます。ただし、パラボリックはトレンドが出ていないときは効きにくいという欠点があることに加えて、相場水準が大きく変わらずに時間だけが経過した場合は保有しているeワラントの目減りが大きくなるリスクもありますので注意が必要です。

※この試算は実際の取引価格を用いていますので買値と売値の差額(売買スプレッド)は考慮されており、取引は全て終値で約定したものとしています。すでに保有しているeワラントがある場合は、シグナルが出た際に売値の終値で売却し、同時に新規買付を買値の終値で、かつ現金と売却代金で買い付けできる最大数量で買い付けしたものとしています。実際の取引においては価格変動等によりこの試算の通りにならないことがあります。

図2:売却後総額(売却代金+現金)

買いトレンドの場合は、米ドル高型(米ドルリンク債コール)を、売りトレンドの場合は米ドル安型(米ドルリンク債プット)を買い付けします。銘柄一覧は次のリンクからご覧いただけます。

3

今回のコールくん、プットくんの注目銘柄

コールくんが選ぶ〜注目銘柄

この原資産を選んだ理由

日本株全体としては冴えない展開が続いているけど、医薬品株は比較的堅調だね。年金基金や投資信託など一定額を日本株に投資しなければならない投資主体がディフェンシブ銘柄として医薬品株を選んでいるのかもしれないね。eワラントで投資できる医薬品株には武田薬品、アステラス製薬、科研製薬、大塚H、ぺプチドリーム、そーせいGがあるけど、最近の医薬品株を牽引している小野薬品を選んだよ。

この権利行使価格と満期日を選んだ理由

数ヵ月を想定しているので満期日までの期間がなるべく長くて、権利行使価格が低めの銘柄にしたよ。このようなコールは相対的に価格変動リスクが低いんだ。

保有期間の目安

6ヶ月前後かな。

目標売却価格(買気配値)

20円前後で利食い売りを目標にしたいね。

  • ※あくまでも目安であり、将来の運用成果等を保証するものではありません。
この銘柄を見ている方はこんな銘柄も見ています

大林組コール11回
小野薬品工業コール3回
小野薬品工業コール4回
小野薬品工業コール5回
小野薬品工業コール7回

  • ※コメント作成時、eワラントホームページのアクセス状況に基づきます。

プットくんが選ぶ〜注目銘柄

この原資産を選んだ理由

産油国で原油の増産凍結を話し合う会合が4月17日にカタールの首都ドーハで開かれる予定だね。ここで原油の増産凍結があるのかもしれないけど、サウジアラビアのムハンマド副皇太子が、イランを含む他の主要産油国が同調しないかぎり増産凍結は行わないという考えを示したようだね。この報道があってから原油相場は再び下落に転じているよ。インターコンチネンタル取引所(ICE)から発表された直近のデータによると、ファンドの買い越しポジションも少し減ってきた印象だよ。これらの理由から原油相場の下落を予想しているのでプットを選んだよ。

この権利行使価格と満期日を選んだ理由

保有期間が短めなので、満期までの期間がさほど長くない銘柄でもいいね。この銘柄は権利行使価格が相場水準よりも高めなので実効ギアリングで把握できるレバレッジ水準が極端に高い銘柄ではないよ。

保有期間の目安

4月末まで。

目標売却価格(買気配値)

7.5円以上で利食い売りしたいね。

  • ※あくまでも目安であり、将来の運用成果等を保証するものではありません。
この銘柄を見ている方はこんな銘柄も見ています

ブレント原油先物リンク債_2016年12月限コール1回
ブレント原油先物リンク債_2016年12月限コール2回
ブレント原油先物リンク債_2016年12月限コール3回
ブレント原油先物リンク債_2016年9月限プット3回
ジグソープラス5倍トラッカー1回

  • ※コメント作成時、eワラントホームページのアクセス状況に基づきます。

eワラントが10年以上投資家に支持されているワケ

eワラントのメリット

eワラントの関連コンテンツ

eワラントを極める!(毎週第1営業日更新)

申し込んで即取引可能!お申し込み・管理料は無料!
eワラント取引のお申し込みはこちら

ご注意事項

  • SBI証券を通したマーケットメーカー(eワラント・インターナショナル)との相対取引になります。
  • 配当や株主優待の権利は発生しません。
  • 未成年口座のお客様のeワラント取引のお申し込みは受付いたしておりません。
  • 本ページでご紹介する個別銘柄及び各情報は、投資の勧誘や個別銘柄の売買を推奨するものではありません。

リスクについて

eワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株式・株価指数、投資証券(REIT)、預託証券、国債先物、通貨(リンク債)、コモディティ(リンク債)の価格変動、時間経過(一部の銘柄を除き、一般に時間経過とともに価格が下落する)や為替相場(対象原資産が国外のものの場合)など様々な要因が価格に影響を与えるので、投資元本の保証はなく、投資元本のすべてを失うおそれがあるリスクが高い有価証券です。また、対象原資産に直接投資するよりも、一般に価格変動の割合が大きくなります(ただし、eワラントの価格が極端に低い場合には、対象原資産の値動きにほとんど反応しない場合があります)。
ニアピンeワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株価指数や為替相場の変動や、時間経過(同日内を含む)など様々な要因が価格に影響を与えるので、元本の保証はなく投資元本のすべてを失うおそれがあるリスクが高い有価証券です。また、対象原資産に直接投資するよりも、一般に価格変動の割合が大きくなります。最大受取可能額は1ワラント当たり100円に設定され、満期参照原資産価格がピン価格から一定価格以上乖離した場合は満期時に価格がゼロになります。同一満期日を持つ全ての種類のニアピンeワラントを購入しても、投資金額の全てを回収することができない可能性があります。
トラッカーeワラント(カバードワラント)は、対象原資産である株価指数、通貨(リンク債)、コモディティ(リンク債)の価格変動や為替相場(対象原資産が国外のものの場合)など様々な要因が価格に影響を与える有価証券です。このため、投資元本の保証がなく、損失が生じる恐れがあります。トラッカーeワラントの価格は、eワラントに比べると一般に対象原資産の価格により近い動きをします(ただし、レバレッジトラッカーは同方向または逆方向に増幅されたような値動きとなります)が、任意の二時点間において対象原資産の価格に連動するものではありません。また、金利水準、満期日までの予想受取配当金及び対象原資産の貸株料等の変動によって、対象原資産に対する投資収益率の前提が変化した場合には、トラッカーeワラントの価格も影響を受けます。
さらに、取引時間内であっても取引が停止されることがあります。
お客様の購入価格と売却価格には価格差(売却スプレッド)があります。
詳細は、最新の外国証券情報をご参照ください。

お客様サイトへログイン

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

商品・サービスのご案内

  • 業界最低水準!日経225先物、ミニ日経225先物手数料大幅引き下げ!
  • 【ドル/円0.3銭】マイナー6通貨ペア スプレッド縮小!

PR


ページトップへ

入金・出金・振替

ご利用にあたって

何かお困りですか?

今すぐ口座開設

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.