SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を−

株価検索
  • ポートフォリオ
  • 取引
  • 口座管理
  • 入出金・振替

2018-06-26 00:48:10

マーケット > レポート > 出世株を探せ!新興株ウィークリー >  株価下落局面で抵抗力のある好業績新興株はコレ!?

株価下落局面で抵抗力のある好業績新興株はコレ!?

2018/6/6
投資情報部 長谷川 稔

米中貿易交渉への懸念、トランプ大統領による自動車輸入関税の引き上げの示唆、南欧州政治の混乱など悪材料が重なり、5月下旬から日経平均株価は下落しました。しかし好調な米国雇用統計データや南欧の政治不安に対する懸念は「行き過ぎ」との見方から、株価は世界的に反発に転じています。

ただし、マザーズ、JASDAQなど新興株市場の株価の戻りは日経平均株価に比べて鈍いのが現状です。2017年後半から新興株のパフォーマンスが日経平均株価を大幅に上回り、その反動が出ていることに加え、2018年3月末から5月中旬まで円安局面となったことで、輸出産業の大型株のパフォーマンスが良かったことなどが背景と考えられます。

ただし、新興株の業績は2017年度実績、2018年度予想とも堅調です。したがって今後は新興株市場も反発に転じるのではないでしょうか。表4で見るように、6月中旬以降には新規公開銘柄が続々と登場する見通しで、新興株市場に注目が集まることもカタリスト(相場反発のキッカケ)になりそうです。今週も好パフォーマンスが期待できそうな銘柄を探ってみました。

信用取引口座開設

図1:東証マザーズ指数(日足)

図2:JASDAQ平均(日足)

  • ※図1・図2ともに当社チャートツールを用いてSBI証券が作成

表1:5/29〜6/5の株式指標

指数

終値(6/5)

騰落率

日経平均株価

22,539.54

0.8%

東証マザーズ指数

1,110.66

-2.2%

日経JASDAQ平均株価

3,914.44

-0.6%

  • ※BloombergデータをもとにSBI証券が作成

表2:主要新興市場銘柄の騰落率(5/29〜6/5)

コード

銘柄

終値(6/5)

騰落率

マザーズ市場の時価総額上位銘柄

 

2121

ミクシィ

3,235

-9.3%

7779

CYBERDYNE

1,371

-3.5%

3479

ティーケーピー

5,260

3.1%

3993

PKSHA Technology

12,420

2.7%

7172

ジャパンインベストメントアドバイザー

5,270

-5.7%

JASDAQ市場の時価総額上位銘柄

 

2702

日本マクドナルドホールディングス

5,440

0.6%

6324

ハーモニック・ドライブ・システムズ

5,040

-5.3%

6425

ユニバーサルエンターテインメント

5,360

-2.7%

2782

セリア

5,400

4.4%

4849

エン・ジャパン

5,370

-7.6%

直近上場銘柄・市場で話題の銘柄

 

4382

HEROZ

21,020

-1.5%

9270

SOU

5,570

-1.4%

6185

ソネット・メディア・ネットワークス

3,550

12.2%

4384

ラクスル

2,230

-

4381

ビープラッツ

9,950

16.5%

  • ※表1・表2はBloombergデータをもとにSBI証券が作成。騰落率は6/5(火)終値と5/29(火)終値の比較による

1株価下落局面で抵抗力がある好業績新興株はコレ!?

先週の「新興株ウィークリー」では、「押し目買い」により、好パフォーマンスが期待できそうな銘柄を抽出してみました。好業績ながら株価下落率の大きな銘柄を中心にスクリーニングをしてみました。今回は逆にいわゆる「順張り銘柄」にスポットライトを当ててみました。足元の株価下落局面でも株価がさほど下落せず(人気が落ちず)、好業績が期待できそうな銘柄を抽出してみました。なお、分析対象としては、マザーズおよびJASDAQに上場する銘柄に絞り込んでいます。

今回のスクリーニングの条件は下記の4点です。

(1)過去3年の平均売上高成長率が20%以上あること
(2)今期の会社予想経常利益が15%以上の増益であること
(3)前期実績のROE(自己資本利益率)15%以上であること
(4)現在の株価(6/5)が年初来高値から10%以上下落していないこと

売上、利益とも成長性が高く、資本効率も高い良好なファンダメンタルズを持ち、最近の株価下落局面でも株価がさほど下落していない(人気がある)という観点です。

2スクリーニング銘柄の投資ポイント

表3:株価下落局面で抵抗力がある好業績新興株はコレ!?

取引 チャート コード 銘柄名 株価
(6/5)
年初来高値からの
下落率
過去3年間の
売上高成長率
今期の
経常増益率
自己資本
利益率
(ROE)
PER
(倍)
PBR
(倍)
現買信買 チャート 6030 アドベンチャー 19,510 0.9 76.2 22.3 19.4 147.4 28.6
現買信買 チャート 3479 ティーケーピー 5,260 3.3 24.5 16.5 24.6 82.1 20.2
現買信買 チャート 3922 PR TIMES 2,835 4.7 24.8 20.3 18.8 64.4 12.1
現買信買 チャート 1739 シード平和 2,450 7.2 45.8 20.7 34.4 9.7 3.3
現買信買 チャート 8890 レーサム 1,844 7.4 35.1 41.5 20.7 8.5 1.8
現買信買 チャート 9450 ファイバーゲート 3,515 8.3 24.6 41.3 71.4 56.7 40.5
現買信買 チャート 6553 ソウルドアウト 5,360 8.4 26.7 26.6 31.9 80.9 25.8
現買信買 チャート 3742 Itbook 619 9.1 33.0 58.6 22.9 45 10.3
  • ※当社WEBサイトのスクリーニングツール等を用いてSBI証券が作成。今期の予想経常増益率は会社予想ベース。

表3は、前述のスクリーニングで浮かび上がってきた銘柄を、年初来高値からの下落率が小さい順に8銘柄並べたものです。

アドベンチャー(6030)は、格安国内航空券の比較予約サイト「スカイチケット」の運営を行っている会社です。現在の主力は国内の航空券ですが、「スカイチケット」の多言語化を進めており、中長期的には世界のOTA(オンライン・トラベル・エージェント)を志向しています。

ティーケーピー(3479)は、2005年に設立しポータルサイトの「貸し会議室ネット」、「貸しオフィスネット」の運営を開始。法人向けの貸会議室事業が基本のビジネスモデルです。室内リニューアルやインターネット予約システムの活用による強い営業力を背景に稼働率を上げ、従前よりも高い賃料で貸せることがポイントです。自社物件の拡大により急成長中です。

PRTIMES(3922)は、ベクトル(6058)の子会社です。企業などのプレスリリースの配信サイト「PR TIMES」を運営。リリースそのものの製作も手がけます。収益の大半はリリース配信企業から受け取る掲載料です。配信する企業は、PR TIMES経由でTV、雑誌、新聞、WEBなどの媒体がリリースを記事にしてくれるメリットを受けます。上場企業のおよそ30%に当たる会社が利用しているほか、自治体などの企業以外の採用も増えています。

シード平和(1739)は、京阪神地区を地盤とするマンション・戸建てのデベロッパーですが、他社のマンションやホテルの請負建築も手がけています。また、近年は自社によるホテル建築とその後の運営にも進出しています。

レーサム(8890)は、富裕層向けの収益不動産で組成した資産運用商品の販売および債権回収サービスを行っている会社です。長期化する低金利等を背景に、資産運用の需要は旺盛で業績が伸びています。東南アジアでの不動産開発にも進出しています。

ファイバーゲート(9450)は、2018年3月にマザーズに上場した新しい会社です。2000年に札幌で創業し、機器製造から電気通信サービスまで手がける独立系のWi-fiソリューション企業です。全国規模のWi-fi(公衆無線LAN)事業者は11社程度ありますが、殆どが携帯電話キャリアや航空会社系企業で、自社の本業の補完的役割にとどまっています。同社はいわゆる独立系の専業業者として、マンションやアパート向けレジデンシャルWi-fi事業を主力に、観光地や商業施設、法人ネットワークなどのフリーWi-fi 事業も手がけています。

ソウルドアウト(6553)は、オプトホールディングス(2389)の子会社です、またヤフー(4689)も第2位の大株主となっています。地方や中堅企業に特化したWEBマーケティング支援事業が主体の会社です。ヤフーとの提携による顧客開拓が進行しており業績が急速に拡大しています。

ITbook(3742)は、官公庁向け主体のITコンサルティング会社ですが、民間向け受注も拡大中です。育成中の技術者の人材派遣事業が好調で業績を伸ばしています。

3今後の新規上場予定、決算発表予定は?

表4:当面の新規上場予定銘柄

上場日

コード

社名

市場

会社概要

6/19

4385

(株)メルカリ

マザーズ

フリマアプリ「メルカリ」の企画・開発・運用

6/20

6579

ログリー(株)

マザーズ

ネイティブ広告に特化したネット広告配信プラットフォーム

6/21

4386

(株)SIG

JASDAQ-S

システム開発およびインフラ・セキュリティサービス

6/21

9273

コーア商事ホールディングス(株)

東証2部

ジェネリック医薬品原薬の輸入販売、および製剤の製販

6/21

4387

(株)ZUU

マザーズ

資産運用支援のプラットフォームやフィンテック・プラットフォーム事業

6/22

6580

(株)ライトアップ

マザーズ

コンサルティング・研修サービス、ITツール等の卸売

6/22

3987

エコモット(株)

マザーズ

IoTソリューションの企画および関連する端末製造、クラウドサービスの運用

6/26

9274

国際紙パルプ商事(株)

未定

国内外における紙パルプの卸売業

6/27

4388

(株)エーアイ

マザーズ

音声合成エンジン及び関連するソリューションの提供

6/27

4389

プロパティデータバンク(株)

マザーズ

不動産の運用管理に関するクラウドサービス事業

6/27

4390

(株)アイ・ピー・エス

マザーズ

フィリピンでの国際通信サービス、在留外国人対象の人材紹介・派遣など

6/27

7031

(株)インバウンドテック

マザーズ

24時間、多言語対応のコンタクトセンター運営、セールスアウトソーシング

6/28

7032

(株)パデコ

JASDAQ-S

国際開発コンサルティング事業

6/29

7030

(株)スプリックス

未定

個別指導学習塾の運営を中心とする教育サービス事業

7/2

4392

FIG(株)

東証1部

モバイルクリエイト(3669)と石井工作研究所(6314)が設立した完全親会社

7/4

4391

ロジザード(株)

マザーズ

在庫管理システムのクラウドサービスによる提供

7/5

1446

(株)キャンディル

マザーズ

住宅や商業施設などの内装・補修作業、住宅の維持管理サービス

7/10

7806

(株)MTG

マザーズ

美容機器、健康機器、化粧品などの企画開発および製造販売

表5:主な新興株の決算発表予定日

発表予定日

コード

社名

市場

決算種別

6/7

4824

メディアシーク

マザーズ

7月期3Q決算

6/8

2373

ケア21

マザーズ

7月期3Q決算

6/8

2159

フルスピード

マザーズ

4月期本決算

6/8

1383

ベルグアース

JASDAQ-S

10月期2Q決算

6/8

3917

アイリッジ

マザーズ

7月期3Q決算

6/8

7901

マツモト

JASDAQ-S

4月期本決算

6/8

9734

精養軒

JASDAQ-S

1月期1Q決算

6/8

3854

アイル

JASDAQ-S

7月期3Q決算

6/8

4334

ユークス

JASDAQ-S

1月期1Q決算

6/8

6757

OSGコーポレーション

JASDAQ-S

1月期1Q決算

6/8

6049

イトクロ

マザーズ

10月期2Q決算

6/8

3653

モルフォ

マザーズ

10月期2Q決算

6/8

3733

ソフトウェア・サービス

JASDAQ-S

10月期2Q決算

6/8

3399

丸千代山岡家

JASDAQ-S

1月期1Q決算

6/8

6898

トミタ電機

JASDAQ-S

1月期1Q決算

6/8

4355

ロングライフホールディング

JASDAQ-S

10月期2Q決算

6/11

2438

アスカネット

マザーズ

4月期本決算

6/11

7435

ナ・デックス

JASDAQ-S

4月期本決算

6/11

2751

テンポスホールディングス

JASDAQ-S

4月期本決算

6/11

3976

シャノン

マザーズ

10月期2Q決算

6/12

7878

光・彩 

JASDAQ-S

1月期1Q決算

6/12

1758

太洋基礎工業

JASDAQ-S

1月期1Q決算

6/12

3565

アセンテック

マザーズ

1月期1Q決算

6/12

9425

日本テレホン

JASDAQ-S

4月期本決算

6/12

7614

オーエムツーネットワーク

JASDAQ-S

1月期1Q決算

6/12

3974

ティビィシィ・スキヤツト

JASDAQ-S

10月期2Q決算

  • ※表4、表5は各種資料、報道等をもとにSBI証券が作成
  • ※本ページでご紹介する個別銘柄及び各情報は、投資の勧誘や個別銘柄の売買を推奨するものではありません。
  • ※NISA口座で上場株式等の配当金を非課税で受け取るためには、配当金の受領方法を「株式数比例配分方式」に事前にご登録いただく必要があります。

信用取引を行うには、信用取引口座の開設が必要になります。WEBサイト上でのお手続きだけで「最短翌日」口座開設完了!


免責事項・注意事項

  • 本資料は投資判断の参考となる情報提供のみを目的として作成されたもので、個々の投資家の特定の投資目的、または要望を考慮しているものではありません。投資に関する最終決定は投資家ご自身の判断と責任でなされるようお願いします。万一、本資料に基づいてお客様が損害を被ったとしても当社及び情報発信元は一切その責任を負うものではありません。本資料は著作権によって保護されており、無断で転用、複製又は販売等を行うことは固く禁じます。
新しいウィンドウで開きます。重要な開示事項(利益相反関係等)について

お客様サイトへログイン

SBIアナリストレポート

アナリストによる投資情報を配信

商品・サービスのご案内

  • SBBO-X
  • ロボアドバイザー「WealthNavi for SBI証券」 CM全国放送記念キャンペーン!
  • FIGS

PR


ページトップへ

お問い合わせ  |  投資情報の免責事項  |  決算公告  |  金融商品取引法に係る表示  |  システム障害の備え

金融商品取引業者 株式会社SBI証券 関東財務局長(金商)第44号 加入協会/日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会
SBI証券(旧SBIイー・トレード証券:ネット証券最大手)−オンライントレードで株式・投資信託・債券を− © SBI SECURITIES Co., Ltd. ALL Rights Reserved.